« 『ひぐらしのなく頃に祭』のレビュー 感想 特別編 | メイン | オタであり続けることの難しさ »

2007年03月25日 / ネットアイドルほいみんは『キミキス』を応援しています

 はい、どうも。ほいみんです。今日は日曜日ということで、ニュース丸ごと一週間をお送りします。

 その前に。今まではニュースの最後に自虐落ちネタを用意していましたが、今回からそれは無しとします。純粋にニュースにコメントするというコーナーとさせて頂きたい。なぜかというと、ぶっちゃけ、身の回りでそんなにネタがないというか。笑っちゃうような出来事なんて、そう簡単には起こりませんよね? ということです。

 いやぁ、本当はキミキス』の単行本を100冊買っちゃったよ、とかやりたかったんですけど、そんなウェブ収入はないのでごめんネコ。期待していた人はごめんなさい。

 というわけで、いきます。どうぞ。

実写のび太にえなりかずきはキツイ80%

 どうしてそういうこと言うんですか(あの発音で)。っていうか、えなり君って大学生だよな。のび太って小学生だよな。どういう意図でキャスティングしたのだろう。どう考えてもチンケなAVにしか見えない気がする。やはり、事務所の力うんたらかんたらか。もしこれでしずかちゃんの役が渋谷飛鳥というオチがあったら最高なんだけどな。どうでもいいけど、のび太の父(のび三→のび助)が36歳っていうのにはビックリした。サザエさんの年齢が24歳の時よりもビックリだ。

 やはり、AVにしか見えない。

『空の境界』は7話全て映画化『ATF電波塔』さん

 「――なんて、コト」(定番だな)

 これじゃ良くわからん、ということでスレを見たら二日に一つのペースでしか書き込みがなく、まだまだ情報が出ていないという感じ。と思ったら、こっちだった。…いろいろと問題のありそうな話だな。たとえば、1話と5話でページ数が10倍くらい違うけど、勺はどうするんだろう、とか。個人的には一番好きな6話もアニメ化されるのが嬉しい。まとめての映像化なら99%カットされるだろう話だったので。

スタジオジブリ最新作は、宮崎駿監督作品『崖の上のポニョ』『カトゆー』さん

 今度はどんな少女が活躍するのか。『ハウル』の時のような自慰的な作品になるのか、それとも軌道修正されるのか。原作ないのが意外。というか、宮さんは今でも原作なしに作品作れたのね。原作なしでやりたかったこととは何だろう。金魚姫と人魚姫のダジャレか?(違う)

語彙力があると感じる有名人 1位はタモリ

 伊集院光じゃないんスか?

いろんな人が書いたドラゴンボール(『明日は明日の風が吹く』さん

 いろんな漫画家の人達が描いたドラゴンボール。それぞれ個性が出ており、様々な色があって面白い。ただ自分の色を出し過ぎると、ドラゴンボールキャラではなく自作のキャラになってしまうという感じはありますね。服装とか色とかで見分ける感じ。まぁクリリンは鉄板ですが。しっかし、これだけ並んでいると超ドラゴンボールっていう本が出せそうですねぇ。

槙原敬之「証拠出せ」 松本零士を訴える

 一番ダメージを受けたのはケミストリーという話はさておき、みんな忘れていたのにも関わらず、槙原敬之がこうやって訴えたということは恐らくは勝算があるということ。松本零士ピンチというわけです。あれだけ騒ぎにして、逆に訴えられて負けたらとしたら、辛酸嘗めるわけでとても格好悪い。マスコミの前でマッキーのことをボロクソ言っていたわけだから、これは本当にマジで格好悪い(笑) でも、この事件、おじさんは酔っぱらい爺さんが話題作りの為にマスコミを利用したとばかり思っていたのですが、検索してみると意外と松本派の方も多いのですね。これはビックリ。まぁ、クレーマーが有利なこの世の中ですから、ネットアイドルほいみんはシャブ中の方を応援しています(ひどいな)。

夏川純「ホントは26歳」HPで告白

 夢は時間を裏切らない 時間も夢を決して裏切らない――。

 さて、そういうわけで、今週はここまでだ。じゃあな!












明かな嘘画像にする予定が思ったよりも出来が良くなってしまった罠



 バサッ、バサバサッ!



 !?


 いやあ、やっぱり大人買いしちゃったよ! ウェブ収入ないのに、身体を張ったネタしちゃったよ! でもみんな、満足してくれたかな? 満足してくれたのなら、おじさんは嬉しい。

 これでおじさんもテキストサイターの一員だね! 身体張るのがテキストサイターだからね! というわけで、今日はここまでだ。じゃあねえ~。

 ↓突っ込みのコメントはこちらへ~。

コメント

めちゃ大人買いすげー!!!
オトナの事情でコメントしてみますた およびでない?こりゃまた失礼いたしました。

゚:・( つдT)・:゚

コメントする