« どうにもこうにもI can not | メイン | 『WILD ARMS the Vth Vanguard』の感想 »

2007年06月27日 / 終了条件

 変なスイッチが入ったよ~。更新頑張るよ~。

 ……。

 ……はて?

 唐突ですが、なぜこのシリーズを始めたのかという根幹的な部分を忘れてしまいました(テンションさがるなァ)。冷静に考えても思い出せない。サイトが始まって5年以上もひた隠しにしてきたことを、このタイミングで明らかにした自分がわかりません。なぜなんだろう、何か嫌なことでもあったのだろうか? 自分を捨てたくなるようなエピソードでもあったのだろうか? 思い出せないなァ。まあいいや。こういうのは深く考えたら負けだ。

 開始のことはいいから終了のことを考えよう――というわけで、本日はこのコーナーの終了条件を発表したいと思います! だって、いつまでも童貞更新なんてしていられませんものね! ネタも尽きるでありましょうし、みんなも飽きちゃうでしょ? 1年くらいならまだしも、10年も童貞サイトやってたら喜劇から悲劇になってしまう。だから、終わりのことを考えるのです。

 そうすれば始まりと終わりを線で結べばゴールまでたどり着く。いろいろとやりやすい。彷徨ってしまうこともない。

 で、そのゴールですよ。そう! 言うまでもありませんね! それはもちろん僕が童貞を消失したときです! 勿論、素人童貞じゃなくて、正真正銘の童貞ですよ? そのときは彼女のテキストなんかアップして、その経緯なんかを綴ったりして、幸せムードいっぱいで終わらせてやるんだ!!! 「私とほいみんクンの出会いは……」みたいな! そういう書き出しの! で、みんなからおめでとうって言ってもらうの! 祝福してもらうの!

 ――けっ! 誰がそんな恥ずかしいことするっていうんだ。やってられるかっ! ってか、仮に彼女が出来たとしても、こんなサイトのことを明らかにしたら速攻で振られるっていうんだ。できるかそんなこと! 第一恥ずかしいわッ! いい歳こいて、そんなのを公共の場にアップできるわけないっしょ!

 ゴメン嘘。そういうのにメッサ憧れている自分がいる。自慢してー。幸せに浸りてー。二人のプリクラとかアップしてー。でもって、サイト自体は「終了しました」とかになってるんだけど、「終了しました」って文字をクリックすると新しいラブラブ日記サイトに行けるの。そんなの作りてー。ゴメン嘘。

 ……。

 とりあえず、終了条件はそんな感じできたいと思います。皆さん、応援よろしくお願いします。どう応援してもらえばいいか良く分かりませんけども。

 あ、今日の教訓は童貞には妄想癖があるってコトです。

コメントする