« 一攫千金 | メイン | 童貞の価値は »

2007年09月25日 / マクドナルドミッション

858 名前:やめられない名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 22:02:46 ID:I/wCGyLX
数年前、マクドナルドでバイトの女の子に対して
通常とは逆の順番で注文したらどうなるか試した人がいた。
つまり「店内で、バニラシェークのMサイズと、
マスタードソースのナゲットとポテトのSサイズとチーズバーガーをクーポンで下さい」
という風にね。
すると、レジの女の子はすっかり頭が混乱してしまって、
何度も注文を聞き返し、おまけに最後に「店内でお召し上がりですか」と聞いたそうだ。

面白い。

そこで、僕も試してみた。
「店内で、ペプシコーラのMサイズと、ポテトのMサイズ、あとフィッシュバーガーを
お願いします。クーポンで」
バイトの女の子は顔を挙げて言った。
「あいかわらずの性格ね。」
別れた彼女だった。
「僕らの時間も逆にたどれないかな?」
突然泣き出す彼女。
「おい、いきなり泣くなよ。こんなとこで・・・・」
「ごめん。でも逆にたどるなら、始まりは涙でしょ?」

 最近、クポーンが値上がりしたのであまりマックに行かなくなったのだけど、これは面白い。というわけで、僕も試してみた。もしかしたら、素敵な再会があるのかも知れない。

 「コーラのMと、ポテトのM、月見バーガーをクポーンで」
 「はい、わかりましたー」

 ……ドライブスルーだった。

コメントする