« 信じてはいけない | メイン | 夕張復興ゲーム『シムユウバリ』の序盤を紹介します »

2007年10月31日 / 第一印象が3秒で決まり、それで70%評価される

 皆さんは、いわゆる第一印象というものが3秒くらいで決まってしまうことをご存じでしょうか。また、その第一印象で人の70%くらいが評価されてしまうことを。や、UCLA大学の心理学者、A.メラビアンがそう言ったらしいだけで、本当のところはよくわからないんですけどね。でも、説得力のあるお話ですよね。

 そういったわけで、顔(髪型、表情)、服装といった身だしなみが重要になってくるわけです。中には特に気にすることもなく、自然のまま「外見ではなく、内面を評価して欲しい」という方もいるかもしれません。ですが、最初に見られるのは内面ではなく外見です。良い印象を与える為の努力をしましょう。

 髪型は維持とか難しいので、床屋にいって短く揃えてもらうのがベター。ベストは美容院ですが、これは少し敷居が高いです。1000円とかのスピード理髪なんかは論外。
 次に服装なのですが、3色でまとめると簡単でそれなりに見えます。シャツ、ズボン、靴で3色にするといった感じですね。体格が良すぎる人は黒系の服を着ると細く見えます(ただ、夏場だと暑がられる可能性あり)。逆に細すぎる人は白。あと、意外に女の人が見ているのが指先です。磨くまではいかなくても、綺麗に切りそろえておいた方が良いでしょう。

 ……書いていて思ったのですが、まるで企業面接のレクチャーですね。てーか、何言ってるんだろう、俺。

コメント

確かに第一印象は大切ですよね。
でもある程度の年齢になると、「結婚してない」「彼女もいない」ってことで、第一印象が良くても全てひっくり返る気がします。
これが被害妄想であって欲しいのですが。

 いい歳なのに結婚していないと、それはそれで問題ありと思われそう。バツイチくらいが丁度良いという説もあるわけで、まぁ難しいですね。

個人的には服装そのものより、清潔さとか姿勢&仕草が大事ですなあ。
しかし一度与えてしまった印象はどーしたらいいんだとか思う今日この頃デス。

キョンシーのスイカ頭に似ているというだけで、その先のあだ名がずっと「スイカ頭」になったヤツを思い出しましたよ。引っ越ししかない。

コメントする