« 人が人である為に | メイン | ハリウッド版ドラゴンボールの話が出てから6年が経ちました »

2007年11月15日 / こんなことを気にしながらテレビを観るとモテない

 01、ヤラせか気にしてしまう(斜めから見てしまう)
 02、好きな女子アナが出ているかチェックしてしまう
 03、好きなタレントがいるかチェックしてしまう
 04、視聴率を予想してしまう
 05、○○はいい役者になったよなぁと分析してしまう
 06、○○はいい感じで生き残っているなあ、と余計なお世話を言ってしまう
 07、旬の芸人が出ているとつい見てしまう(小島よしお、柳原可奈子など)
 08、その癖、この芸人の寿命は短いと毒づく
 09、『めざにゅ~』を見ているのではなく、杉崎美香を見ている
 10、ウッチャンナンチャンを見てレアなものを見た気分になる
 11、バラエティは台本の存在が気になって集中できない
 12、好きな芸人が滑ると構成作家の所為にする
 13、面白かった時はその芸人の手柄
 14、『キングコング』の西野が嫌いなので『はねるのとびら』は見ない
 15、品川祐を見る度に「おしゃべり糞野郎」と思ってしまう
 16、『アメトーーク!』は内容ではなく、構成や企画を見てしまう
 17、『ヘキサゴン』の常識問題を解けない芸能人を見て、たまに笑えない時がある
 18、番組制作費を考えてしまう
 19、番組制作費と内容とが比例していないと評価が低くなる
 20、あまり面白くなくても、お金をかけていない場合、まぁまぁの評価をしてしまう
 21、自分しか見ていないんじゃないか? というマイナーな番組があると思っている
 22、『朝ズバッ!』を観る度に、みのもんたのギャラが500万か……と思ってしまう
 23、『ダウンタウン』は台本通りに動く芸人になって詰まらなくなったと思っている
 24、今、一番無茶苦茶な芸人は太田光だと思っている
 25、にしおかすみこを見る度にひきつった笑顔が気になってしまう
 26、ぐっさんのコンビ名が思い出せなくなる(『Don Doko Don』)
 27、ネオバラの評価が高い
 28、他人の不幸を見て笑う奴は一生幸せにはなれない、などと言っておきながら、ワイドショーは好きだったりする
 29、知人友人のは気付かないが、芸能人の太った痩せたは妙に敏感
 30、安藤優子の木村太郎に対する扱いを見て不憫だと思う
 31、島田紳介が波田陽区を気に入っていることに疑問を感じている
 32、オリエンタルラジオというだけでチャンネルをかえてしまう
 33、「大阪では数字取りそうだけど、関東では駄目だな」と地域別で視聴率を予想してしまう
 34、宇都宮まきは東京でも売れるから今のうちに覚えておこうと思っている
 35、テレビはニュースとスポーツしか観ないと言っておきながら、実はそうでもない
 36、『フレンドパークII』はなんで数字取れるのかわからないよな~、と言っておきながら、ついつい見てしまう
 37、バラエティに似つかない俳優がバラエティに出ているのを見ると「番宣だな」と思ってしまう
 38、製作期間の長い特番はついつい見てしまう
 39、『めちゃイケ』は企画で選んで見ている
 40、未だに矢部浩之が嫌い(『99』は岡村でもっている)
 41、いつのまにか『いいとも』を見なくなった
 42、テリー伊藤は風見鶏
 43、関根勤の笑い方が気になって仕方がない
 44、所属事務所がなぜか気になる(小島よしおはサンミュージックか)
 45、吉本所属というだけで、事務所の力で売れていると思ってしまう
 46、なんだかんだでとんねるずは評価してしまう
 47、天野っちやウッチャン、上田さんなどが「細かいボケを拾った」のを見つけた時にカタルシスを感じる(天野っちは細かいボケを拾うのが上手いな)


 ※ テレビの見方でモテ非モテが決まるか? という突っ込みはナシで。
 ※ 管理人のことではない。まじでー。

コメントする