« ミシュランはマスコミ利用が上手 | メイン | 最終回を考える »

2007年11月24日 / 0と1の違い

 女性とうまく話せないという人は結構多いと思います。きょどってしまい、コミュニケーションが円滑に進まないとか、緊張してしまい、何を話したら良いかわからなくなるとか、そういったことで女性から不審がられ所謂女性恐怖症に陥っている童貞は意外に多いのではないでしょうか(*^ー^)

 こんなのは慣れるしかないのですが、問題はそれまでの道程です。踏み込めるか、踏み込めないか。いわば0か1かの違いという奴で、0と1では全く違います。どうやったら、0を1にすることができるのか。道程から非道程へと移行することが可能なのか。これが皆さんの(僕の)悩みどころでしょう。

 と良く考えてみたら、そもそも女性とそういうコミュニケーションを取れる機会そのものがない、という人が殆どだと思います。いい歳こいて童貞ということは、自然での出会いは皆無なのでしょう。ということで、自然ではない出会いを求めなければなりません。そこから考えることが必要です。

 いいですか。形振り構っていたら負けです。MSNメッセンジャーで告白しまくってるような人が極上の彼女をGETしたという話がつい先日身近でありました。理性を取っ払い強引に。行動さえしていれば、結果とは後からついてくるものなのです。手段を選んでいては駄目なのです。

コメントする