« 『うみねこのなく頃に』(EP2)の感想 | メイン | 『ヤッターマン』の感想 »

2008年01月14日 / 個人サイトとかテキストサイトからの脱却

 いちいちサイト10年目突入とか言う、管理人にとっては感慨ひとしおなことでも、見ている人々にとっては非常にどうでもいいことをことある毎に主張しているのは、それは管理人の俺は凄く頑張っているんだぜ? という気持ちを少しでも理解して欲しいから、と言うこれまた矮小な理由によるものなのだけど、そんな主張をしてしまうから誰も相手にしてくれないというネガティブスパイラルはやっぱり管理人も理解しているのだけど、それでも世の中にはどうにもならないことが多いと思う今日この頃。皆様は如何お過ごしでしょうか。

 10代の時に俺は結構大人で世の中のことを色々と理解しているんだぜ? と本気で思っていたけども、20代になったらそんな時の知識なんてミジンコほどの価値しかなかったことに気付き、30代になったら20代の知識なんて……と刷新の繰り返し。や、社会に出てそれなりに生活できるようになり、一般常識も弁え、日々の情報収集も忘れず、また過去への探求も忘れず……と言った日常を過ごし向かえた30代の場合ならと、ひょっとするともしかしたら自分は60歳~70歳以上のお歴々の方々にも負けないくらいの知識の積み重ねが出来ている、彼等に負けるとも劣らない頭脳を所有した! というのは間違いなく錯覚なのだけど、そんな錯覚に囚われるのは日常生活が同じことの繰り返しになっているからなのではないか? と思う今日この頃。怖いのは10代や20代の頃の感性を忘れてしまうということで、当時常々思っていたことが「大人は俺等をわかっちゃくれない」ということだった。莫迦にするんじゃない、子供扱いするな、という反骨精神。それをちゃんと覚えているか?

 要するに、今の感性で完成で、今後変化することはあまりないのかな? と思うわけで、それはやっぱり気のせいなのだけど、10年後とかに違うことに気付くのだろうけど、わかっていても錯覚してしまうのは非常に不思議ですよねという話。

 しっかし、爺寒いことを理解していてもやっぱり書いてしまうわけですが、10年という月日は非常に長いと思うかも知れませんが、10年前が1998年と言われるとそんなに古く感じないからあら不思議。80年代とか70年代と言われると古いイメージがありますが、1998年はそんなに古くはない。10年前がたったの1998年。こりゃビックリクリクリクリックリですよ。

 長野五輪が開催され、フランスワールドカップが開催され、横浜ベイスターズが日本一になり、毒カレー事件が起こった年なわけですよ。ああ、こういうのが数秒で検索できちゃうインターネットって何て便利なのだろう。っていうか、こう書くととても昔の出来事に思えるな。何て不思議な数字のマジック。やっぱり10年前って言ったら結構昔のことなんだ!

 思えば、おじさんが初めてインターネットに触れたのが1998年でした。なんかとても面白そうなものというイメージのあったインターネット。様々な情報が瞬時にして引き出せるというツールの素晴らしさは想像以上のもので、それからおじさんはすっかりインターネットの虫になりました。…今時、虫なんて言い方はしないだろうというツッコミは受け付けません。

 当時はテレホーダイの23時~8時までの定額制という不便にも程があるシステムだったのにも関わらず、毎日数時間はネット接続し、世の中をオルタナティブに観測することを覚えました。

 個人サイトの世界は…これは完全に懐古主義ですが、昔の方が個性的な奴等が揃っていたと思います。今はブログの時代で芋版を押すのと同じような感覚で作れてしまうので、そういった個性が薄くなってしまうと誤解している可能性もあるのかも知れませんが、今は個性よりも集団が面白い感じですね。それは2chの住民であったり、ニコニコ動画の職人であったりするわけですが、彼等集団には昔の個人サイト的な特出さを感じます。だから好きなんでしょうね。

 UGとかUGじゃないとか、そういうのも面白かったです。昔は何か胡散臭いサイトがひしめいていて、それがアンダーグラウンドとか呼ばれていて、クラックとかハックとか、そういう気骨溢れる奴等が大活躍していて、素人達は猛者に揉まれることによってスキルを上げていったんですよね。それに比べると今の時代は…(以下略)。

 ……。

 実はこないだですね。久々にブラクラに引っかかってしまいまして、ああこういう時どうすれば回避できるんだっけ? と思い出そうとするもなかなか思い出せなくて、そんなことを考えている間もドンドン窓が開いていって、結局のところマシーンがフリーズした時にこんな回想をしちゃったんだ、という話。インターネッツな思い出が走馬燈のように蘇ってきたんだとさ。

コメントする