« 個人サイトとかテキストサイトからの脱却 | メイン | 童貞は不可だけど、処女は可なのはなぜか? »

2008年01月15日 / 『ヤッターマン』の感想

 1月14日の月曜日から、『ヤッターマン』リメイク版のオンエアが始まりました。

 タイムボカンシリーズ……とは銘打ってはいませんが、シリーズとしては8年振り、『ヤッターマン』として数えると実に29年振りのTVアニメの新作であり……って29年! いやはや、良く企画が実現したものと思います。

 しかしながら、29年振りとは思えないくらいの注目度で2chの実況スレッドでは

2008年01月14日 19時27分33秒  総レス数:2275res/分

  #│    局    │  レス数. │ 率 │ 番組
. ━┿━━━━━┿━━━━━┿━━┿━━━━━━━━━━━━━━━━
  1│.日本テレビ.│1263res/分.│. 56%│[新]ヤッターマン
  2│.フジテレビ. │. 611res/分.│. 27%│SMAPローズデー!!愛のプレゼント当る!! 草なぎ剛...
  3│.テレビ朝日.│. 142res/分.│  6%│Qさま!!豪華芸能人汗と涙のプレッシャー感動SP
  4│ NHK総合 . │. 138res/分.│  6%│NHKニュース7
  5│.TBSテレビ..│  88res/分.│  4%│関口宏の東京フレンドパーク2
  6│ NHK教育 . │  19res/分.│  1%│マテマティカ2[再]
  7│.テレビ東京.│  14res/分.│  1%│スターズオンアイス

 …と、1秒に20書き込みよりも多いペースでした。実況板のオッサン率の高さが伺える数字ですね。

 注目度が高い理由としてはゴールデンタイムに放送とか、監督が一緒とか、メカニックデザインの人が一緒とか色々と考えられますが、その最大たるところはメインキャラクターである3悪の声優が据え置かれたという点でしょう。かく言う僕も同じ声優だったから、今回観たんだと思います(笑) 兎に角、懐かし過ぎるの一言。

 ちなみに初回視聴率の方は10.5%。何せ裏に『フレンドパーク』と『ネプリーグ』のある時間帯ですから、コンスタントに二桁を刻み続けることが出来れば安泰と言えるでしょう。

 ですが、肝心の内容の方はというと……ちょっと微妙でした。昔の曲とか、昔の演出とか、昔のテイストを出しつつも現代を舞台にしている違和感とでもいいましょうか。作画もイマイチですし、過去と現代との融合が成されていないなんとも言えない気持ち悪さがあります。

 下手にリメイクせずに、昔のテイストを大事にしようという思惑と、平成の『ヤッターマン』にしたいという思いが相克した結果、このアンバランスさが生まれてしまったのかも知れません。


OPがなぜかアメコミ風でした


懐かしい過ぎるシーン1


懐かしい過ぎるシーン2


懐かしい過ぎるシーン3

 何はともあれ、ネットアイドルほいみんは『ヤッターマン』を応援しています。

コメント

完全に新しくしたいのか、王道に戻りたいのかよく分からない感じでしたね。ネット上では主題歌がボロクソに叩かれてますけれど、自分も同じような感覚です。子供が見たらどう思うのでしょうか。

「約30年振りの新作」のOP曲が当時と同じで「歌っている人だけが違う」のだから、それこそ100メートル走で10秒のハンデがあるみたいなもので、相当なハイクオリティじゃないと駄目とわかっている筈なんですけどね。

コメントする