« 彼女が浮気したんで復讐する | メイン | 船場吉兆のことをフナバと言いかけた安藤キャスター »

2008年01月28日 / 『ヤッターマン』第3回の感想

   。 。 。 -
 o孕孕孕o三

 リメイク版『ヤッターマン』も3回目ということで、そろそろ試金石というか、本質が見極められてしまう時期になってきました。視聴率的に言えば、今回も2桁に乗せられるのか? グッズの売り上げはどうなのか? 視聴者の反応などは? エトセトラ。

 要するに、懐古的な目線から脱却し、視聴者が常連として本作を視聴してくれるのか? という判断がそろそろされる頃だったりします。ここを乗り切れば圓満に終了させることができるでしょうし、そうでなければ打ち切りになるでしょう。

 そういうわけで、大事な大事な『ヤッターマン』の第3回。その内容はとても良かったと思います。1回、2回と比べても今回が1番面白かった。ドタバタコメディーの大いなるマンネリ。唯一、メカ戦のみが駆け足で窮屈でしたが、それ以外はとても面白かったです。

 ただし、反則技が多すぎます(笑) ドクロベェに『ぶらり途中下車の旅』のナレーションをさせたのは『ケロロ軍曹』的で大爆笑したのですが、毎週この手の笑いを続けるの難しい。ある程度は可能でしょうが、それ以降が続かない。それに毎週この手のネタを期待されてしまったら、それはそれで大変でしょう。


キャプが面倒だったので実況板から拝借

 サービスカットもかなり頑張ってました。これ自体は大変良いと思います。第1回で制限されたサービスカットを見せたのが伏線になっているという技の細かさ。ゴールデンタイムの限界に挑戦しているスタッフの心意気は素晴らしい。

 ただこれでは常連には成りがたいです。次回も恐らく見るでしょう。ただし、その次はわかりません。と、そういう繋ぎの内容。

2008/01/28(月) 19:26:14
NHK総合の勢い: 65res/分 19:00~19:30 NHKニュース7
NHK教育の勢い: 0res/分 19:15~19:30 マテマティカ2[再]
日本テレビの勢い: 484res/分 19:00~19:30 ヤッターマン
TBSテレビの勢い: 21res/分 18:55~20:00 関口宏の東京フレンドパーク2
フジテレビの勢い: 62res/分 19:00~19:54 ネプリーグ
テレビ朝日の勢い: 8res/分 19:00~19:54 紳助×女神のアンテナ
テレビ東京の勢い: 1res/分 19:00~19:54 主治医が見つかる診療所

 実況板の方は先週に比べて100res落ち。これはまぁ、これはこんなものでしょう。

 しっかし、あれですね。5つしかないドクロリングの1つが早くも見つかった辺り、確実に2クール打ち切りでも対応可能な設計になっていますね…。絶対、偽物だと思っていたのに本物だったのでビックリでした。

 というわけで、↑のような演出の数々も1話でもいいから確実に視聴者を繋ぎ止めておきたいという制作側の意図が見えて、この世界も大変なんだなぁという人並みな感想を持ったのでした。

コメントする