« バクマン | メイン | タコヤキマクサ »

2010年11月21日 / ピカルの定理

 出演者がすげー頑張って、でもってすげー楽しんで作っているのはわかるのだけど、「ゴールデンを目指して」という視線で見た場合、とても行き詰まり感満載になってしまうのが──とても残念(相馬光子風に)。

コメントする