« 『HUNTER×HUNTER』第4話の感想 | メイン | 『メタルマックス3』の感想 »

2011年10月26日 / 間違いなくスーパーアイドル

 2011年の10月11日(火)にユニバーサルシティ駅の辺りを歩いていた時の話なんですけどね。

ひろいもの

 なんかね。路上パフォーマンスをしている人がいたんですよ。いわゆる大道芸人というか。駅とかハワイとかでよく見るじゃないですか。ストリートパフォーマー。それがね、異常に素晴らしかったんです。

ひろいもの

 中国ゴマっていうんですか? ヒモの上を移動させた後に上空に放り投げてキャッチするんですけど、その上げ方が異常に高く手のひらサイズのコマがコインサイズになるまで小さくなるほどに上げたりしてたんですよ。それ以外にもシガーボックスやったり(『最大公約ショー』でよくやってた奴)、一輪車に乗りながら剣をジャグリングしたり、複数のサイコロをカップの中でコロコロやって直立させたり、とにかくまあ芸達者な方でビックリしました。

 芸だけではなくトークの方もキレキレで、多少技が失敗してもフォロー術が達者。手動でラジカセをいじってかけるBGMのチョイスで笑わせてくれたりだとか、なかなか有意義な時間を過ごさせていただきやした。多分、島田紳助さんが見ていたら『行列』に出演させていたことでしょう。

 そんなお方の名前、スーパーアイドル星丸さんという方らしいです。

 で、なぜそんなことを書いたのかといいますと、この方のパフォーマンスの中で「バラバラのルービックキューブを1分以内に完成させる」というのがあったんですね。で、そのルービックキューブをバラバラにする役にたまたまその場にいた私が指名されたんですよ。それはもうバラバラにしましたよ。これまでのパフォーマンスをみて、この方は期待ができると思ってましたし、バラバラにすることでお役に立てるのではないかと、そう考えたわけです。

 そうしたら、バラバラにしすぎて1分間で完成できなかった…。だから、この場で謝罪したい。10月11日にルービックキューブをバラバラにしたのはおいらです。その時はごめんネコ。

コメントする