« たかじんの委員会を観ていたら… | メイン | 個人的テレビアワード2011 »

2011年12月09日 / 減量日記2

 これの続きです。

 ダイエット中なのはマジなのであります。オレの場合、普段は食べたいものを食べたいだけ食べるという食生活を送っているのですが、さすがにそれだと体重がリミットブレイクしてしまうわけで、それを補正する為に年に1回くらい減量するわけであります。

 それとね。メンタル面での強化ですよ。減量ってのは精神面との闘いなので、それがFXの収支にも繋がってくるわけです。利確を我慢するのも食事を我慢するのも一緒。「痩せる」程度の自分の決めたルールを守れないで、何が爆益ですかという話。いや、マジで。そういう意味でもこれは負けられない闘いなのです。

 が、この季節は食べ物が非常に美味しい季節。ファミレスなどでも“冬のナントカフェア”みたいなのを盛んに開催しており、「ちょっとプチ贅沢したいわん」という衝動にかられること数十回。甘い誘惑、悪魔、死神、そんな誘いを回避するのに一杯一杯。どうにもこうにもI can notなのであります。つまるところ「ちょっとプチ」なんて重語を使ってしまうくらい、思考能力が低下しちゃうわけです。

 というわけで、今食べたいメニューを載せて溜飲を下げることにする。

かき

 まずはガストの『牡蠣づくし和膳』。
 「まだ牡蠣食ってなかったのかよ!」というツッコミは受け付けません。鍋にフライにおろしポン酢と3種類の牡蠣料理が食べられる一品。うまそう、食べたい。

ごま

 続いて『やよい軒』の坦々ごま鍋定食。やよい軒はご飯のお代わりが自由なので、3杯は食べたいところ。鍋系のメニューはチゲ、すき焼き、カレーとあったが坦々ごまを見たのは初めてなので興味津々。唐揚げ付きなのが素敵。うまそう、食べたい。

ちげ

 ファミレス系のチゲメニューは結構食べてきたけど、松屋のチゲはかなり美味しいと思う。というか、個人的にかなり好き。上手くは表現できないのだけど、唐辛子の旨味が濃いというか、他のところとはひと味違う感じ。今年はまだ食べていない。うまそう、食べたい。

 …と、今食べたいのはこんなところ。

 こうやって書いていると自然と食べた気に…なるわけないだろ、みたいな。しょうがない。リンゴの量を1個から2個に増やそう。終わり。

コメント

牡蠣とちょっとプチの件は、つっこみを入れようと思ったら、ご本人がお気づきなようでww

一番最初の写真見て、「ほいみんさん、牡蠣、ほんと好きなんだな~。」と笑っちゃいましたよ。

松屋のキムチチゲは、超美味しそう!!

食べれもしない画像の数々に、ほいみんさんが、マッチ売りの少女のような悲しい気分でいるのではないかと想像しましたが、いかがでしょう^^;

 どちらかと言えばカツ丼が好きだったりします。牡蠣は…栄養素的に身体が欲してるのかも
しれません(笑)。

 松屋のキムチチゲは個人的に好きですね~。
が、人によってはしょっぱいと思うかも知れません。
そんな味。

 最近は「食べたい」と想像することである程度の
満足感を得られるようなスキルを身につけたので
平気なのであります!(嘘)

コメントする