« 最高の1年 | メイン | 『HUNTER×HUNTER』第330話の感想 »

2012年01月03日 / 23年12月5週目の結果

 12月5週目は5651円のプラスでした(含み損48754円)。

 年内は厳しいと思われていたユーロ円の100円割れでしたが、最後の最後の12月30日に見事達成。終値ベースでも下回って年内の取引は終了となりました。状況は相当ネガティブな感じですね。

 が、もはやユーロ円を買おうという人もいない感じなので、急落はせずにじり下げ…みたいな感じになるのかも知れません。と思って「みんなのFX」の売買比率を見てみたらユーロ円のロングが圧倒的に多くてビックリ。これはまだまだ下がりそう。

 ただまあ、兎にも角にもユーロの下予想が多すぎなのでそう簡単にはいかなそうですね。

 豪ドル円についても72円を割って下にいくという予想が多いです。ただ、ここのところの年間ボラティリティが18円くらいですので83円辺りを年初来高値としても、せいぜい65円辺りが下値の限度と思っているのですが…どうでしょうか?

 まッ、一つ言えることは「長期予想は当たらない」ということですね(笑)。そういう意味では1~4月辺りは上昇というシナリオもあり得るのかも知れません。

コメントする