« 『HUNTER×HUNTER』第15話の感想 | メイン | 金環日食 »

2012年01月18日 / 何が起こるかわからない

 ある程度の年齢を達すると「これ以上年を取りたくない」と大半の人が思うわけですが、そんな中でも年齢を重ねることでしか味わえない「良さ」みたいなものがいくつかあります。その一つが「昔を懐かしむこと」と言えるのではないでしょうか。今を楽しめていないとなるとそれはそれで問題なわけですが、それは置いておくとして同窓会とか非常に良いものですし、昔の作品のリメイクを楽しむのも素晴らしいことですし、昔の苦労を振り返るというのも今となってみれば楽しいものです。

 あと忘れてはならないのが、「何が起こるかわからない」ということですね。これも年を取った人にしか味わえないことだと思うんですよ。若い頃というのは未経験なことが多すぎて、全ての出来事に意外性を感じとれない。意外な出来事だとしても、それが意外だと気付かない。経験を重ねることでそのチョイスが出来るようになり「これはサプライズ!」と思えるようになるんですね。

 要するにだ。大昔に『デスノート』の74話の感想をコラでやったことがあったんですけど、今になってまたやることになるとは思わなかったぜ…、という話。

コメントする