« 何が起こるかわからない | メイン | 人間社会との共存 »

2012年01月19日 / 金環日食

 2012年に起きる天体ショーと言えば何でしょうか? そうです金環日食です。皆既日食というのは太陽を月が完全に覆って真っ黒になる現象ですが、金環日食というのは月のサイズが太陽よりも小さい為に回りにリングが出来ます。具体的には

これが皆既日食で、

これが金環日食です。

 さて。なんでこんなことを書いたのかと言いますと、僕が昔科学部に在籍していて天体観測とかしていたから興味があった…とかそんなのではありません。2008年に発売されたゲーム『12riven』で金環日食がネタになっていたのを思い出したからです。ちなみに当時書いたレビューがこちら

 故・菅野ひろゆき氏の影響を受けているという打越鋼太郎さんが書いた作品で、『ever17』みたいな盛り上がりはありませんでしたが、それなりに楽しめる一作だったと思います。

 本来なら金環日食の起きる5月21日に書くネタなんですけど、それまでに覚えていられる自信がないので今書きました。

コメントする