« 2012年02月 | メイン | 2012年04月 »

2012年03月31日 / 今更ながら気付いたこと

 俺がやっていることは大喜利だったんだ!


2012年03月30日 / 俺は贖罪と自己満足の為に献血をしている

 コレステロールの値がずっと基準値を上回っていたので(基準値外だと#が付く)、やべーなと思っていたのですが、特に何もしていなかったのですが、回復しました。…てーか、こんな変動するものなんスかね? いやはや、この歳になるとこういうことも気にしないといけないわけで、どうにもこうにもI can notですね。


2012年03月29日 / むーちゃん成長日記5

 ついにジョジョ立ちを覚えました。Wryyyyyyyyyyyy!!!!


2012年03月28日 / 『ランスクエストマグナム』の感想

◎はじめに


パッケージ画像 『ランスクエスト』のアペンドディスクです。『ランスクエスト』の感想はこちら。内容は同作品のラストダンジョン前から分岐した追加シナリオです。開発の経緯は『ランスクエスト』に対しての反応があまりにも辛辣なものだったから、と記憶してます。今回のはランス8、9、10と先のストーリーをイメージしながら作っていた為にぶったぎり感が出てしまったとかナントカ。それを修正する為のアペンドディスクのようです。

◎キャラクター

 新しい仲間、新しいモンスター、新しいアイテム、新しいボス、様々追加されており楽しめました。なぜ『ランスクエスト』の段階で出さなかったのだろうか、と思うキャラも多数。
 あとはほぼ全仲間キャラにイベントが追加されてます。マリア、志津香、リアなど旧作からのメインキャラにはエロ追加、他のモブキャラ、ネタキャラみたいなものに関しても小イベント追加。フロストバインみたいなキャラまで新規イベントがあるのは凄いと思った。元々はキャラをいくらでも入れられるシステムだから入れた、みたいなノリだったのにここまでやっちゃうのは凄すぎる…。

◎テキスト

 引き続き新人のヨイドレドラゴンさん。ちょい違和感を覚えることはありましたが、大分こなれた感があります。リズナの追加ダンジョンイベントが最高の出来でした。

◎シナリオ

 前回は「ここで終わり?」みたいなところで終わりましたが、今回は一区切り付いてます。なぜ最初からこれにしなかったんだと思うことしかり。ただ『ランス9』で入れる内容だったものを先出ししたにしては違和感あります(笑)。『ランス8』と『ランス9』のシナリオの振り分け方が悪すぎるだろ、みたいな。

◎システム

 間違いなく、一番凄かったのがここ。いろいろと快適になっており、初期の頃とは別物になってます。よくここまでリファインできるというか。新しく作り直すよりも大変だったのではないかと思う。待機コマンドの導入、鑑定画面からの寄付、新スキルの追加、戦闘中の仲間入れ替えなどなど、「意地でも良いものにしてやる」というTADA氏の執念を見た。これはもうね、本当に執念だと思う。Version1からの進化具合が半端ではありません。ユーザーからの意見をほぼ取り入れ、さらにそれを上回る工夫が施されていました。『ランスクエスト』で不満だった部分は全部解消されています。

◎絵

 一枚絵で40枚くらい追加。他にも新規キャラの立ち絵、新規アイテムの絵、新規敵の3D絵と仕事量が半端ではないです。よくここまで盛り込んだものだと思います。

◎音楽

 新戦闘曲、新ボス曲、新拠点曲など追加されてます。特に印象には残らなかったかな~。ただ曲に変化があるのは嬉しいですね。

◎総評

 2520円の内容ではないです。ランスクエストに一本分の価値がなかったとするならアリなのかも知れませんが、それにしてもこれでは利益でないだろうと。開発には3~4ヶ月かかってると思いますが、採算が合っているとは思えません。昔から思うことですが、ここは商売が下手すぎる…。もうちょいなんとかならないのか…。昔は体力あった感があったので、それでも平気だろうと思ってましたが、最近の状況を見る限りいろいろと上手くやらないと、と本気で心配してしまいます。
 ただまあ遊ぶユーザーからしてみれば、これはお買い得の名作。『ランスクエスト』をプレイした人は全員やっておいた方がいいです。よくここまで盛り返したと感動できると思います。


2012年03月27日 / 3月ですね

 ガソリンを入れたら、前回給油した時よりも20円騰がってました。


2012年03月26日 / 更新イヤイヤ病発病!

 もうコラ作らなくて良い筈なのに、何かしなくちゃいけない症候群。なんだ…このモヤモヤ感は…。


2012年03月26日 / 『HUNTER×HUNTER』第24話の感想

 今週はカナリアがキキョウに撃たれてから、キルアが家を出ていくまででした。

 大昔、この時間帯は『キン肉マン』というアニメが放送されていました。そのアニメでは、原作ではちょっとしか出ていないマリさんや、ナチグロン、ナツコさん、アデランスの中野さんといったキャラクター達にスポットが当てられ、ほぼオリジナルキャラクターとして大活躍していました。お話の内容もスタートとゴールは一緒ですが、道中はほぼ別物の回が多く、『キン肉マン』というキャラクターを使った別の内容でした。と、書くとなんだか否定的な感じがしますが、原作よりも面白くできていました。

 今回の『HUNTER×HUNTER』では原作の

 このコマに独自のアレンジを加えAパート丸々使って描写していました。

 ◎カナリアがキルアと友達になれなかったのは、キキョウの圧力があったから

 →「友達になってよ」「私で良ければ」となった瞬間に殺されてそうな感じでしたね。

 ◎カナリアVS賞金首ハンター軍団のバトル描写

 →前回、シークアントがハンターとわかる描写がカットされており違和感を覚えたのですが、ここにその答えが。謎のオリキャラとカナリアとのバトル。カナリアが肢曲を披露する見せ場あり。

 ◎カナリアが流星街出身

 →偉い人がカナリア好きだというのが良くわかりました。てゆーか、流星街の存在を先出しして良かったんですかね? 設定やキャラの先出しは昔のアニメでは良くありましたが、ここでやるならどうして今まではやらなかったのか疑問に残ります。てか、Aパート丸々使って回想するなら第1話でカイト出しt(以下略)。

 ただまあ、今回のオリジナルは前回よりは良かったかなあと思います。昔のアニメの改変を見ているような感じで楽しめました。

 Bパートはほぼ原作通り。吹いたのがシルバの声優が山ちゃんだったところでしょうか。緊張感ある場面なのに笑ってしまいました。山ちゃんかよ、と。

 というわけで、また来週。


2012年03月25日 / 24年3月3週目の結果

 今週は+11687円でした(含み損672617円)。

 今週の豪ドル円は先週末よりも2円円高の86円30銭でクローズとなりました。

 中国経済の減速懸念というよくわからない材料が豪ドルを下押ししているようで、これまで急ピッチで上げてきた分、下げもそれなりのようです。ただ目先は下だが、中期では上という見方が多いようで短期ではクロス円を売りつつ、下がってきたところでは豪ドル円を拾っておくという戦略の方が多いようです。

 …となると、思わぬ急落もあり得るのかも知れません。一応、85円、84円台はかなりのサポートがあると思われますがここを割ると82円台くらいまでは下げそう。84円台はかなりの買いが入り、86円、87円くらいまでは騰がるのかも知れませんが、そこで高止まりできるかどうか…ですね。

 あとユーロドルが上向きそうな感じもしますので、そうなってくるとドル円は再び80円を割ってくるかも知れません。そう簡単には高見の見物をさせてくれないのが相場の世界。80円丁度付近とかもの凄いストップがありそうですので、チャレンジはしてくると思います。

 取りあえず、豪ドル円の84円80銭はほぼタッチしてくるでしょう。ここを買っていた人が高見の見物できるとはとても思えませんので。

 そういうわけで、来週は87~84円の展開と予想。3月の最終週ということで、円高が進みそうな気がするのですが、どうでしょうか。


2012年03月24日 / ブロガーとはドMである

 なぜか安穏とした気分で土日をむかえられない…。


2012年03月23日 / こさか

 テレビで「こさか」と聞くと小坂大魔王さんを連想する人が多いと思うのだけど、僕はどうしても小阪由佳を連想してしまうま。


2012年03月22日 / あれだよ

 過去ログを読むと「もう凝った更新はしない! 凝ったことをする時間があるなら他のことをする!」とか言ってて俺は凄く嘘付きだと思いました。

 昔言ってたこと、忘れまくり。


2012年03月21日 / ジャンプ煽りの功罪

 なぜジャイロが強烈なキャラとして印象づけられているのかと言いますと、存在が謎過ぎて不気味だから、ではなく本誌掲載時の状態に問題があったからだと考えられます。

 左がコミックスで、右が本誌。…おわかりですね?

 まずは「連続するクライシス!!」の煽り。この辺りのお話はカイトがやられてナックルシュート登場とかなり緊張感のある場面でしたので、それに加えて「まだ何かあるのかよ!」と読者の想像力が異常に高められました。

 さらには「次号が休載」。唐突に出てきたこのジャイロが一体何をするのだろう? と妄想が膨らみまくったわけです。

 結果的に肩透かしだったわけですが、一連の流れが全て計算であったとするなら、冨樫義博恐るべし! と言わざるを得ません。

 当サイトは『HUNTER×HUNTER』を応援しています。


2012年03月20日 / 『HUNTER×HUNTER』第23話の感想

 今週は試しの門の修行シーンから、カナリアがキキョウに撃たれたところまででした。

 今回はね、結構酷いと思う(笑)。

 ◎アバンで号泣観光のプロモーションビデオ

 「ゾル一味の山に行こう」という内容の観光ビデオ。……。

 ◎修行シーンがいろいろ酷い

 原作では省略してた修行シーンを描写してます。

 …これはギャグでやっているんでしょうか? マジでわかりません。

 門を3人で開けたのは「一刻も早くキルアに会いたかったから」と解釈できますが、もの凄い違和感ありました。だって原作の雰囲気とまるで違うんですもの…。

 ◎シークアントが良かった

 西村朋紘さんの演技が◎。ゴンが「シークアントさん」を連発して名前が印象付けられるようになってます。

 ◎キキョウの演技がヒスすぎる

 やたらキンキンしている感じ。キルアのこととなると見境がつかなくなる…というのはわかるのですが、もうちょいなんとかならなかったのか。ちょっと主張が強すぎる感じ。

 ◎ゾル一家に謎のキャラ(シルエット)

 恐らくは祖母だと思いますが、誰なんですか(笑)。アルカがいるところをみる限り、スタッフが今の原作もチェックしていることはわかります。え? そんなの当然ですって? このアニメではそれを疑わざるを得ないんですよ…。

 というわけで、また来週。


2012年03月19日 / 『HUNTER×HUNTER』第340話の感想

 今週の『HUNTER×HUNTER』のネタバレ感想です。325話の感想がここで、326話の感想がここで、327話の感想がここで、328話の感想がここで、329話の感想がここで、330話の感想がここで、331話の感想がここで、332話の感想がここで、333話の感想がここで、334話の感想がここで、335話の感想がここで、336話の感想がここで、337話の感想がここで、338話の感想がここで、339話の感想がここです。

 それではネタバレOKという方のみどうぞ。

続きを読む "『HUNTER×HUNTER』第340話の感想"


2012年03月18日 / 24年3月2週目の結果

 今週は+12691円でした(含み損751310円)。

 先週に今週は調整の週と予想しましたが見事に外れて高値更新、豪ドル円は88.50まで上昇、88.30でクローズとなりました。

 高値だと思ってショートを入れた組が次々に踏み上げられている感じですね。雰囲気的には「まだ騰がる」「もう下がる」それぞれいる感じで、ちょっと読みにくいです。ただ「下がったら買いたい」組が大勢いるのは確かだと思いますので、それに乗っかってゆくのが一番ベターですね。

 一応、86~90円での展開と予想しておきます。

 それでは来週も頑張りましょう。


2012年03月17日 / いも煮ととり天の定食を食べました

 サシンではわかりにくいですが、グツグツと煮えたぎっているのが出てきました。ちなみに山形では保育園の行事で芋煮会があります。


2012年03月16日 / 最近気付いたこと

 どう考えても間違えない名前だと思っていたのだけど、意外と本物の「ホイミン」さんと間違えられることに気付きました。正しくは平仮名で「ほいみん」です…。


2012年03月15日 / いも煮食べた

 お昼ご飯を目一杯食べると夕飯がいらないようになりました。昔はすぐにお腹空いたのにね!


2012年03月14日 / 終末あるある

 夕刻辺りに変な色の空が広がっていると「まるで世界の終わりみたいだな」と言う。


2012年03月13日 / 『HUNTER×HUNTER』第22話の感想

 今回からアバンに前回のラストが挿入されるようになり、「珍獣・怪獣・財宝・秘宝…」のくだりはカットになりました。ワンピースっぽくやるのは諦めたということでしょうか?

 で、今週はパドキア共和国に入ってから、使用人の家に行くまででした。

 最初にファストフードが出てきたときは「ん?」と思いましたが、パドキア共和国の世界観描写とか素晴らしかったですし、BGMも最後のメタル調の奴以外はマッチしていたと思いますし、なかなか良い回だったと思います。放送当初の“クレーム”に対してのテコ入れが反映されてきているところなのかも知れません。この調子で、出来を上げていって欲しいですね。

 ひとつ残念だったのはミケの迫力が皆無だったところでしょうか。「あれが完璧に訓練された狩猟犬って奴ですよ」というセリフに違和感ありまくり。なんか目がクリンクリンして可愛らしかったです。原作のあの迫力は冨樫しか描けないものとはわかっていますが、もうちょいなんとかならなかったのか…。

 ゴンがカナリアにぼこられている時のクラピカとレオリオの表情は頑張って欲しいですねー。

 というわけで、また来週。


2012年03月12日 / 『HUNTER×HUNTER』第339話の感想

 今週の『HUNTER×HUNTER』のネタバレ感想です。325話の感想がここで、326話の感想がここで、327話の感想がここで、328話の感想がここで、329話の感想がここで、330話の感想がここで、331話の感想がここで、332話の感想がここで、333話の感想がここで、334話の感想がここで、335話の感想がここで、336話の感想がここで、337話の感想がここで、338話の感想がここです。

 それではネタバレOKという方のみどうぞ。

続きを読む "『HUNTER×HUNTER』第339話の感想"


2012年03月11日 / 24年3月1週目の結果

 今週は+9805円でした(含み損615177円)。

 週初は調整が入り、豪ドル円は84.80円まで下落しましたが、その後は買いそびれた方々の鬼のような買いが入り87.50付近まで戻し、87.20付近でのクローズとなってます。

 雇用統計も結果が良く、ドル円は82.5円まで上昇。イケイケモード再び…ってな感じになっております。

 相場全体の見通しは明るいですが、豪単体だけを見ると雇用統計は悪かったですし、中国の成長見通しも引き下げられましたし、ぐんぐん騰がっていく感はないですね。それでもドル円が騰がる中では引きずられる感じです。取りあえず、下がったら買いたい人が大勢いることは間違いないですので、それについてゆくというやり方が一番良さげです。

 あとは最近は東京からNYまで一方通行で動くことが多いですね。ちょい前は東京、欧州、NYでそれぞれトレンドが変わったりしましたが、最近は一方通行が多い。ということは、1時間足を見ながらそのトレンドに乗って戻り売りか、押し目買いをする…という戦術が一番簡単なのかなぁと思いました。

 来週は引き続き調整と見ます。取りあえず、雇用統計で出来たドル円の窓埋めがあると思われますので、それに引きずられて豪ドル円も下がるのではないでしょうか? というわけで、85~88円の範囲内を予想。ただ、月曜日の午前中は88円突破の可能性があると思ってます。

 それでは来週も頑張りましょう。


2012年03月10日 / 記憶にない

 俺は今更新を頑張っている! とか思ってましたが、

 ↑の漫画を描いていた時の方がよほどしんどかったことを思い出しました(130日連続くらい)。というか、画像みるまで存在をほとんど忘れていたのもどうかと思った。自分が何をやってきたのかまとめる必要があるな…。


2012年03月09日 / 実は

 毎日迷惑コメントが200件くらいきてます。それを削除するのが日課。


2012年03月08日 / 名作とは!

 子供の頃に読んで面白かったけど、大人になって読み返してみたら意外と詰まなかったというマンガは結構多いです。ただ、本当の名作は大人になってからでも十分面白い!

 これなんて最たるものですよね。


2012年03月07日 / 一時期

 更新が1行だけになっていた時期があって、それはもう適当にやっていたのだけど、今まとめてみると「それなりに面白いかも」と思ってしまった。週刊連載ではイマイチでも、コミックスでまとめて読むと面白いのに似ている(そうか?)。


2012年03月06日 / 『HUNTER×HUNTER』第21話の感想

 今週はゴンが講習室に入ってから、ククルーマウンテンに旅立つまででした。

 今回は妙に作画良かったですね。そんな動きのある回ではなかったので、出来ればそのパワーは他にとっておいて欲しかったところではあります。

 内容は結構弄ってあって、ダブルハンター認定証のくだりはカット(カイトを出していない為?)、電脳ページの説明もカット(ネットという言い方に)、あとジンを調べるのがクラピカではなくポックルになってます。ポックルの「国家レベルの重要人物だぜ」のセリフが軽すぎでした。原作ではもっと「ドーン」っていう感じだったんですけどねー。

 あとこの辺りの内容は、原作を知っていると違和感ありますね。5人に1人はハンターライセンスを失う設定とか、、売れば7代は遊んで暮らせる設定とか、12支んのジンをサトツが知らないとか、もうちょいどうにかならなかったのかな~とは思いました。下手にいじるととんでもないことになりそうなので、そのままなのでしょうか?

 それと、空港までタクシーで向かうというオリジナルがあるのですが、その世界観がまるで現代なのが気になりました。ハンターマーチが初めてマッチしてましたし、最終回みたいな爽やかな締め方で内容そのものは良かったんですけどね。

 というわけで、また来週。


2012年03月05日 / 『HUNTER×HUNTER』第338話の感想

 今週の『HUNTER×HUNTER』のネタバレ感想です。325話の感想がここで、326話の感想がここで、327話の感想がここで、328話の感想がここで、329話の感想がここで、330話の感想がここで、331話の感想がここで、332話の感想がここで、333話の感想がここで、334話の感想がここで、335話の感想がここで、336話の感想がここで、337話の感想がここです。

 それではネタバレOKという方のみどうぞ。

続きを読む "『HUNTER×HUNTER』第338話の感想"


2012年03月04日 / 24年2月5週目の結果

 今週は+37682円でした(含み損657715円)。

 今週はそろそろ調整が入るのかな…と思いつつも、押し目買いを狙っている人も多かったので、難しい相場になりました。ただ値幅はありましたので、その点についてはやりかすかったと思います。

 さて、そういうわけで2月も終わりまして通貨ペアによっては年初来安値、高値に到達したものもあると思われます。やはり一番濃厚なのがドル円の76円でしょうか。ドル円の年間ボラは10円くらいありますので、その理論に当てはめると86円くらいまでは年内にあるということになります。

 あとはユーロ円の97円、豪ドル円の78円辺りは…どうなんでしょう? 例の理論に当てはめますと年内に120円、96円まであるということになります。…と考えると上値も下値もまだ決まっていない方がイメージしやすいですかね?(特に下値)

 相場全体の方向感としましては、非常に明るいですね。円安株高リスクオン。リーマンショックから長いこと続いたリスク回避の流れがようやく終焉を迎えた…ということのようです。

 ただ来週は豪ドル円で陰線がつくような気もします。ここまで9週連続で陽線ですが、1月の安値78円から10円騰がったところですし、この辺りはレジスタンスとして機能しやすいところ。月曜の午前中に88円を突破できないようなら、調整するのではないでしょうか。85~88円での展開と予想。自信なし。

 それでは来週も頑張りましょう。


2012年03月03日 / 本日は都合により欠番

 猫ちゃんの動画をアップしたのですが、あまりに不評だったので欠番とさせて頂きます。ごめんネコ。


2012年03月02日 / あれから12年

 29日に↑の画像を載せましたが、12年前の奴が出てきたのでそれを載せてみます。

 それがこれ。なんというか色が濃いですよね(笑)。今は耳の部分しか色が残ってないですけど、当時は顔の部分までしっかり茶色してました。まあ、なんというか年月を感じさせられる写真です。ちなみにミーシャでの撮影となっております。これがまたいろいろ使いにくかったのですが、それはまた別の話。


2012年03月01日 / 2月29日ですね

 右カラムの<ログ>の4年前を見て頂きたいのですが、あの辺りって毎日更新しているように見えるじゃないですか。

 しかし、ここに罠が仕掛けてあったのです。

>2008年02月 [28]

 ぱっと見は毎日更新しているように見えるものの、実は1日さぼっていたのだ! 名付けて閏年フェイク! 4年の月日を経てようやくばらすことができたぜ…。