« 本日は都合により欠番 | メイン | 『HUNTER×HUNTER』第338話の感想 »

2012年03月04日 / 24年2月5週目の結果

 今週は+37682円でした(含み損657715円)。

 今週はそろそろ調整が入るのかな…と思いつつも、押し目買いを狙っている人も多かったので、難しい相場になりました。ただ値幅はありましたので、その点についてはやりかすかったと思います。

 さて、そういうわけで2月も終わりまして通貨ペアによっては年初来安値、高値に到達したものもあると思われます。やはり一番濃厚なのがドル円の76円でしょうか。ドル円の年間ボラは10円くらいありますので、その理論に当てはめると86円くらいまでは年内にあるということになります。

 あとはユーロ円の97円、豪ドル円の78円辺りは…どうなんでしょう? 例の理論に当てはめますと年内に120円、96円まであるということになります。…と考えると上値も下値もまだ決まっていない方がイメージしやすいですかね?(特に下値)

 相場全体の方向感としましては、非常に明るいですね。円安株高リスクオン。リーマンショックから長いこと続いたリスク回避の流れがようやく終焉を迎えた…ということのようです。

 ただ来週は豪ドル円で陰線がつくような気もします。ここまで9週連続で陽線ですが、1月の安値78円から10円騰がったところですし、この辺りはレジスタンスとして機能しやすいところ。月曜の午前中に88円を突破できないようなら、調整するのではないでしょうか。85~88円での展開と予想。自信なし。

 それでは来週も頑張りましょう。

コメントする