« 記憶にない | メイン | 『HUNTER×HUNTER』第339話の感想 »

2012年03月11日 / 24年3月1週目の結果

 今週は+9805円でした(含み損615177円)。

 週初は調整が入り、豪ドル円は84.80円まで下落しましたが、その後は買いそびれた方々の鬼のような買いが入り87.50付近まで戻し、87.20付近でのクローズとなってます。

 雇用統計も結果が良く、ドル円は82.5円まで上昇。イケイケモード再び…ってな感じになっております。

 相場全体の見通しは明るいですが、豪単体だけを見ると雇用統計は悪かったですし、中国の成長見通しも引き下げられましたし、ぐんぐん騰がっていく感はないですね。それでもドル円が騰がる中では引きずられる感じです。取りあえず、下がったら買いたい人が大勢いることは間違いないですので、それについてゆくというやり方が一番良さげです。

 あとは最近は東京からNYまで一方通行で動くことが多いですね。ちょい前は東京、欧州、NYでそれぞれトレンドが変わったりしましたが、最近は一方通行が多い。ということは、1時間足を見ながらそのトレンドに乗って戻り売りか、押し目買いをする…という戦術が一番簡単なのかなぁと思いました。

 来週は引き続き調整と見ます。取りあえず、雇用統計で出来たドル円の窓埋めがあると思われますので、それに引きずられて豪ドル円も下がるのではないでしょうか? というわけで、85~88円の範囲内を予想。ただ、月曜日の午前中は88円突破の可能性があると思ってます。

 それでは来週も頑張りましょう。

コメントする