« 今更ながら気付いたこと | メイン | 『HUNTER×HUNTER』第25話の感想 »

2012年04月01日 / 24年3月4週目の結果

 今週は+21278円でした(含み損660192円)。

 今週の豪ドル円は先週末よりも0.5円円高の85円80銭でクローズとなりました。

 週初こそは上げて87.5円まで行きましたが、その後は84円60銭付近まで下落。金曜日に戻して85円80銭でした。3月に入ってからは豪ドルの下落が顕著ですが、豪ドルが弱くなったというよりは他の通貨が戻している分、今まで強かった豪ドルも元に戻しているという印象です。

 一応、背景としては中国の減速懸念であるとか、利下げ観測とかあるようですが、各種参加者の思惑によるところが大きいですね。ビッグプレイヤーの動かしたい方向に動いているという感じです。この動きに意味なんてないんだろうなあと。

 そういうわけで、4月ですね。年初のイメージでは2月に上げて、3月に下げて、4月は上げると見てましたが、一応その見解を維持しておきます。

 あとはそろそろ○○ショックに警戒したいですね。1年の内に何日か1日に5円~10円下げるショック相場というものがありますが、それが今年は何処で起きるのか。個人的には5月くらいだと思っているのですが、大統領選挙があるので秋くらいなのかも知れません。

 来週だけのイメージで行きますと、やはり隠線でしょうか。RBAキャッシュターゲットと声明文の辺りで結構下げそうな気はします。これまでは地合いが強かったですので、下げても下髭に終わりましたが、今回はそれに乗じて売り仕掛けが入るのではないかと。ただ、相変わらず下がったら買いたい組が多いと思われますので、上下運動を繰り返しながらのゆっくりとした下落になりそうです。

 そういうわけで、来週も頑張りましょう。

コメントする