« 仰臥 | メイン | 世界一安い○○○ »

2012年04月27日 / 小沢さん無罪

 小沢一郎さんが無罪になりました。

 まあこのニュースそのものはここで取り上げるようなネタではないのですが、一つだけ印象に残ったことがあったんですよ。それは小沢さんの支援者と思わしき人達が抱き合って号泣していたということ。恐らくは嬉し泣きという感情。身内に不幸があったとか、自身が何かを成し遂げたとか、そういう時に号泣するのは理解できるのですが、他人である小沢さんが無罪になったことであそこまで泣けるものなのかと関心してしまいました。嬉しいという感情なら理解は出来るのですが、人目をはばからず号泣するというのは理解しがたい。小沢一郎という人物にはそこまでのカリスマ性があるのか。いろいろと考えてしまいました。

 だって、このサイトが閉鎖の危機になって、それが回避されたとしても誰も泣かないですよね?

コメント

他人事で号泣し喜ぶ人を見ると、まるで宗教にのめり込んだ人のようで、少し怖くなります。

>このサイトが閉鎖の危機になって、それが回避されたとしても誰も泣かないですよね?

私は、泣きますよww^^

 良かった良かったばんざーい、という感じなら
わかるのですが、抱き合って号泣ですからねえ。
やはり色々考えてしまいます(笑)

>私は、泣きますよww^^

 嘘でも嬉しいですねw

はじめまして。今日は 暖かな日ですね。ゴールデン ウィークですね。行楽日和です。
一度 裁判沙汰にされた 国会議員を 国民はどんな感じで 受け止めているのだろうか?
小沢さんは 無罪となる。
この場合も 指揮権発動が 適用できたのだろうか?
長い時間において 信用を なくしていた。
次期 総理と噂された 小沢さん お金を たくさん 持っているナァ。
政治家が活動維持していくのに いくら必要なのかなぁ?政治献金というのは 募金かなぁ?
消費税増税反対の小沢さん この件は どうなるのだろうか?政治研究会(名前検討中

 はじめまして。暑いくらいですねえ。いやはや。
 今回消費税上がらなかったらまた5年は
上がらないでしょうねえ…。
 まあいろいなところが歯がゆいですね。

コメントする