« カツカレーと蕎麦のセット(600円)を食べました | メイン | 『HUNTER×HUNTER』第33話の感想 »

2012年05月27日 / 24年5月4週目の結果

 今週は+7075円でした(含み損592512円)。

 今週の豪ドル円は先週末と変わらずの77円70銭でクローズとなりました。

 ギリシャ、スペインと悪材料が次々に噴出し、ユーロの下落が止まらない週となりました。ユーロドルが1.25割れ、ユーロ円が100円割れと、リスク回避が止まらない状況になってます。豪ドルに関してもIMMのポジションが売り越しに転じました。これはリーマンショック以来の出来事のようで、投資家の疑心暗鬼はまだまだ続くというのが市場のコンセンサスのようです。

 が、ユーロ売りのポジションも過去最大となっておりますので、いつ反発があってもおかしくはない状況です。市場の雰囲気が一変するような材料が出る状況ではありませんが、ショートカバーによる吹き上げが怖く、安心して売り込んでいける状況でもないというキツイ状態ですね。それでも売るしかありませんから、上昇したら丁寧に売っていくしかないのですけども。

 というわけで、75~79円という展開を予想。

 そんなこんなで、来週も頑張りましょう。

コメントする