« 24年5月4週目の結果 | メイン | むーちゃん成長日記12 »

2012年05月28日 / 『HUNTER×HUNTER』第33話の感想

 今週は誓いの糸がほどけてから、キルアの「約束だぜ?」まででした。

 概ね良かったと思います。ズシが「練」とか「凝」!!とか叫ぶのは凄い違和感ありましたが(原作のは心の声だと思うんだ)、好きなセリフがカットされていたりしましたが(俺の誕生日、自転車の乗り方を覚えたら忘れない、など)、ここのスタッフが精一杯やったというのは感じとれました。毎週、これくらいの出来であれば全体的に安定する、そんな回だったかなーと。

 一番懸念したサダソ関連「あの野郎」「約束だぜ?」も、思っていたよりも大分良い出来でした。これまでの冨樫の決めコマの中ではもっともよい作画になっていたかと思います。や、それでもキルアの演技は難しいところがあったわけですが、今のところはあれでいっぱいいっぱいですかね(伊瀬さんの経験値的に)。う~~~~~ん、でもまあ~~、こんなものかー、とそんな感想でした(笑)

 そんなこんなで、また来週。

コメント

今回は変な飛び交うブタが多かったですね、
一応原作のほうを見たらウイングさんのときは
ほんとに変なブタが1匹描いてありましたw

 確かに変なブタが描かれているw よく気付きましたねー。

 まあ、毎週これくらいの出来ならテレビアニメとしては
上出来ですかねえ。

コメントする