« 24年5月5週目の結果 | メイン | むーちゃん成長日記13 »

2012年06月04日 / 『HUNTER×HUNTER』第34話の感想

 今週はギドvsゴン、キルアvsリーズベルト、ゴンvsリールベルトから、ヒソカの「いつでも相手になるよ♠」まででした。

 まあ面白かったと思います。キルアvsリールベルト戦のBGMもなかなか良かったですし、普通に少年漫画していたのではないでしょうか。ただ、実況の三石さんの演技が大仰すぎるかな~というのと、勝利した後にディズニーみたいなBGMが流れたのはちょっとアレでしたね。

 あとは技テロップが出ると相変わらず笑ってしまうのでどうにかして欲しいところ。が、ここで唐突に止めたとしたらそれはそれで違和感あるのでどうにもこうにもI can notという…う~ん。

 それとキルアがギド&リールベルトと会話している時に窓際にテレポーテーションする演出が加えられていたのですが、そこも笑ってしまいました。

 そんなこんなで、また再来週(来週は休みです)。

コメント

キルア戦のBGMはどうやら
キャラソンみたいです。

 なるほど。しかしここのスタッフはやたらとキルアに
贔屓している感じがしますねー。

旧作はクラピカを贔屓していたように
みえたので、新作では人気投票一位を
プッシュしようとしているのではないかと。
(また投票をしたらどうなるんでしょう)

 今投票してもキルア一位でしょうねえ。
あとはレオリオの順位が上がるのも間違いないかな。

 新作は…確かにそうかも知れないですねえ。
作者がキルアに思い入れあるなら、もうちょっと
マシなセリフ言わせるでしょうし。

はじめまして。みかんと申します!

名前のところ、「リーズベルト」ではなく、「リールベルト」らしいですよ!

はじめまして。

こういう間違いはいけないですね。
修正しました。指摘どうもです。

コメントする