« そうだよ | メイン | 24年7月2週目の結果 »

2012年07月14日 / 松屋でカレギュウを食べました(470円)

 通常530円が、セールで470円だったのでつい注文してしまいました。というか、カルビ丼を食べようと思ったのですが、メニューにありませんでした。この店は本当にメニューの入れ替わりが激しい。

 基本、お店でカレーを注文することが殆どないオレですが、松屋のカレーはなんか好き。独特とか、唯一無二な感じがします。あとカレーと牛丼を合わせただけなのに、こちらの想像を超えた味になっているのが素晴らしいと思う。定期的に食べたくなる味だ。

 ここまで読んで「量多くね?」と思った貴方。ご明察。実は↑は大盛り(570円)だ。お腹が空いていたので、ついつい頼んでしまうま。

コメント

いつもほいみんさんが宣伝(?)している食べ物の量と比べたら、少なめに見えますw

ところで、語尾に動物をつけるのが好きですね(こ)。

 マジすか。いつもそんなに食いまくっているわけではない
と言いたい(笑)。

 語尾動物はごめんネコとしまうまくらいしか…。
特に意味はありませんw

こちらの想像を超えた味って、どんな!?

って聞いても想像を超えちゃってるんだから説明が難しいか^^w

今度、食べてみようかな。


横からコメント失礼^^

個人的に、ごめんネコって表現がすごく好きだったりしまうまw

 牛丼とカレーを一緒に食べたらこんな味だろうな…
というイメージを上回る感じですw 松屋では
割高メニューですが、ちょくちょく頼んでしまいますねえ。

ごめんネコはもう10年くらい使っている気がしますが、
言葉そのものに注目されたのは初めてかもw
良かったらお使いくださいw

ほんと?

ほいみんさん、ごめんネコ使っていい?^^

じゃあ、タマックに続いて、使わせていただいチャウチャウw

 ご自由にお使いくださいw というか、割と
誰でも使いそうな感じではありますw

 チャウチャウっていうと、違う違うという
大阪弁に聞こえますな…w

コメントする