« 松屋で豚キムチ丼(380円)を食べました | メイン | 『HUNTER×HUNTER』第40話の感想 »

2012年07月22日 / 24年7月3週目の結果

 今週は+79327円でした(現在、建玉はありません)。

 今週の豪ドル円は先週末より50銭円安の81円40銭でクローズとなりました。

 と書いてビックリしたのですが、ユーロやドルが全面安だった中、豪ドルはプラスだったんですね。相場を眺める限り、リスク許容度は厳しい感じがしていましたが、豪ドルが堅調でこのザマということは…いろいろ先行き不安ですね。豪ドルが下がるようなリスクオフ展開になった時にユーロがどうなるのか。

 そんなこんなで、ユーロ円は実質的な最安値である95.5円を更新。ユーロ円の売りですらプラススワップになっており、完全にユーロキャリーな状況。戻りもないことから、さらなる下値がありそうです。みんなのFXの売買比率を見ますと、ユーロ円の買いが89%。…もう完全に下ですね。やはり、ユーロ円90円、ユーロドル1.1というシナリオが濃厚なのでしょうか。

 週末に好材料が出て上窓なら喜んで売りたいですが、普通にいけば下窓でしょうかねえ…。

 それでは来週も頑張りましょう。

コメントする