« インチキしてないですよ | メイン | 『HUNTER×HUNTER』第41話の感想 »

2012年07月29日 / 24年7月4週目の結果

 今週は+10250円でした(現在、建玉はありません)。

 今週の豪ドル円は先週末より80銭円安の82円20銭でクローズとなりました。

 先週の終わりに下下、窓下でズドンみたいなことを書いていましたが、月曜日はその通りになりましたが、その後は溜まりすぎたショート、要人発言などもあって「パニック買い」の急反発。結局のところは上がって引けています。私的には踏みあげられるまでショートと思っておりましたが、実際に踏みあげられて終わったという感じです(笑)。なんというか、様々なところで情報を集めていますと、月曜日や火曜日の時点で「反発に注意、ショートは様子見」と言っている人が多く、とても違和感があったというのと、チャートを見ていると悪材料は盛りだくさんなのに下がりきれないな~というのがありましたので、大損することなく逃げられました。しっかし、先週まではあれだけショートショートと言っていた人達が月曜日、火曜日の時点でコロリと「あやしい」に変わったのは見事というか。凡人には見えないものが見えているのでしょうねえ…。

 というわけで、来週から8月相場が始まるわけですが、例年8月といえば円高のアノマリーがあるわけで、今年もそれを期待したいですね。リスクオフモードになれば、豪ドルなどの落下は期待できると思いますが、はてさて。

 それでは来週も頑張りましょう。

コメントする