« むーちゃん成長日記32 | メイン | 『HUNTER×HUNTER』第47話の感想 »

2012年09月16日 / 24年9月3週目の結果

 今週は-96978円でした(現在、建て玉はありません)。

 今週の豪ドル円は先週末より1円40銭円安の82円60銭でクローズとなりました。

 月曜日に若干の押し目を作ってからは、ずっとリスクオンの相場でした。FOMCではQE3があるか無いか意見が分かれていましたが(7割くらいが有り)、結果は有りでした。これを受けて、さらにリスクオン、ユーロ円は103円、ユーロドルは1.316まで上昇。イケイケの様相になってきました。最近は週初に押し目を作ってから上昇するパターンが続いている気がします。

 基調は上ですが、QE2の時は発表の翌日が高値だったようですし、ユーロ危機も解決したわけではありませんので、油断は出来なさそうです。が、そんなことは忘れてしまうのが相場なので、もうちょいは上昇基調が続くのだと思われます。今買って、下がったら買って、さらに下がったら切る、これがベターな手かな~と。

 個人的に気になるのがドル円で、77円割れか、76円割れ辺りで介入があるという見方が多いようです。となると、その辺りまでの下落はあると思うのですが、どうでしょうか?

 豪ドルに関しては頭重い印象ありますね。ドル円、ユーロ円が高値引けなのに対して、豪ドルはそこまで強くない感じです。

 というわけで、来週も頑張りましょー。

コメントする