« 『キングオブコント2012』 | メイン | むーちゃん成長日記35 »

2012年09月26日 / 復活! 100万円クイズハンター2012

 子供の頃、学校を休んだ時や夏休みによく観ていた番組。毎日豪華な賞品が大盤振る舞いで、それのやりとりが楽しかったのです。ココ山岡とか、銀座じゅわいよ・くちゅーるマキとか、ハトヤの温泉とか、本当懐かしい。

 基本、この手の番組が復活するときは現代風にリニューアルされるのが普通ですが、これは当時の番組を再現してました。セットのチープさを出すのは相当大変だったと思います。金額欄のパタパタをアナログではなく、デジタルで再現していたのが涙ぐましかった。

 一番響いたのは効果音が完璧に再現されていたのと、ナレーターの方(中村真子さん)が一緒だったことですね。

 今までも『なるほどザワールド』とか『タイムショック』とか『クイズダービー』とか『スーパーマリオクラブ』とか色々な復活特番ありましたが、これは面白かった!

コメント

やぎゅうひろし?のヤツですよね?

 そうですね。なぜか柳生さん参加せずで、
そこだけが残念でした。

確か、柳生さん、お亡くなりになってたような・・・?
違うかな?

しかし、私も平日の午前中、見てましたよ!
当時でもちょっと古臭い感じがして、そこが良かったです。

まだ生きておられますねえ。

ハンターチャンスで商品が移動したときの
効果音がそのままだったのがテンションあがりました。

この復活版100万円クイズハンターですが
ハンターチャンスの時の商品移動時の音と
BGMは一緒でしたが、正確に違うのは
早押しの時に聞こえるピンポン音が
柳生博さんのレギュラー放送時は『コーン』
という高い音でしたが、復活版の時は
おもちゃ玩具のピアノを思いっきり叩いた
『ポーン』という音でした。また正解を答えた時のチャイム音がレギュラー放送時と少々
違ってました。

もう3年以上前の話だとは驚きです。

効果音については素材の再現が
あまかったということでしょうか。

にしてもおくわしい。

コメントする