« そこは逆! | メイン | 『HUNTER×HUNTER』第50話の感想 »

2012年10月07日 / 24年10月1週目の結果

 今週は+22770円でした(現在、建て玉はありません)。

 今週の豪ドル円は先週末より90銭円高の80円00銭でクローズとなりました。RBAがサプライズ利下げで政策金利が3.25%に。年内にさらなる利下げもあるようで、上値が重くなってます。

 でもって、相変わらずの低ボラティリティ相場でしたねえ。月曜こそは動きましたがあとは微妙な感じでやりにくかったです。それなりの値幅がないとどうにもこうにもI can notといいますか。雇用統計の日ですらユーロ円でボラが1円もないというのは勘弁して欲しいですね。

 あとは通貨の強弱のバランスが悪いのもキツイですねえ。円が強くてユーロ豪ドルが弱いとなればいろいろ簡単なのですが、円微妙、ユーロ強い、豪ドル弱いとなると、それぞれの上昇、下落を邪魔してしまうというか。ユーロ円が騰がろうとしても、豪は下がろうとしているので阻まれてしまいますし、ドル円が下がろうとしても、ユーロドルが強いので阻まれてしまいますし、本当に難しいです。

 来週は…月曜日に下げて、徐々に上昇としていく「いつものパターン」でしょうか。ドル円、ユーロ円辺りは雇用統計の窓が埋まっていませんので、下落の注意が必要かと思われます。オージーは…兎に角弱いですね。79.5のレジスタンスを守ってはいますが、突破されるのは時間の問題のような気もします。

 というわけで、来週も頑張るんば。

コメントする