« 24年10月4週目の結果 | メイン | むーちゃんを探せ(レベル3:部屋) »

2012年10月29日 / 『HUNTER×HUNTER』第53話の感想

 今週は団長vsゼノ&シルバ戦決着から、クラピカの「クモは死んだ」まででした。

 ◎OPが特別版になっていた

→右上に書いてあったので特別版とわかりました。凝ったOPにしているというわけではなく、映画の宣伝の尺を取る為のショートVersionという意味でした。

 ◎4クール目も総集編なさそう

→3クール目に引き続き。それができるなら最初から(以下略) …でもまあ、頑張ったと思います。総集編は同じマッドハウスの『ちはやふる』や『カイジ』でも入ってましたから、回避するのはかなり大変だったのではないかと。

 ◎基本的な感想は先週、先々週と同じ

→追加部分がいろいろおかしいです。
→原作部分は実に淡々とアニメ化されています。まるで工業製品。

 ◎迫力がない

→特にクラピカがゼンジを失禁させるシーンですね。まあ、ここはコミックスよりも本誌ラフ版の方が迫力あったくらいの特殊シーンなので、アニメであれを表現できるとは思いませんでしたが、それでももうちょい頑張って欲しかったですね~。100%注目されるシーンだとわかっていた筈。

 そんなこんなで、また来週。

コメントする