« 25年4月3週目の結果 | メイン | むーちゃん成長日記55 »

2013年04月22日 / 『HUNTER×HUNTER』第76話の感想

 今週はカイトと会ってから、「私は女王だ」まででした。

 これは酷い。

 オープニングでネタバレ全開なのは予想出来たので良いのです(良くないけど)。動く新キャラ見られて満足でしたし、ワクワク感もありました。

 が、のっけからカイトがクレイジースロットだして、キルアを攻撃し出したのを見て「これはヤバイ」と。ゴンとカイトの出会いは劇的なものにする…とありましたが、別の意味で本当に劇的でしたよ。兎に角、1シーン1シーンにクラクラします。オリジナル展開が進む度に映画の悪夢が蘇って、どうにもこうにもI can not。

 GIに比べて急にテンポが悪くなり、なおかつ殆どが会話中心のオリジナル。カイトとジンの出会いシーンをやったのは絵変わりさせる為でしょうかね。あとはジンが超人的な絶で身を隠していたり、全ての現象を操っていることになっていたり、キツネグマのイベントがぞんざいだったり、もう本当耐えられません。

 てゆーか、いろいろ嘗めてました。GI編の出来が良かったので、まあキメラアント編もその流れで上手くやってくれるだろうと思ってました。まさかこんなことになろうとは…。頼むから原作通りやってくれっ・・・・!

コメント

ほんとカイトの扱いがひどいですね

ゴンは、会ったことを覚えてるか覚えてないか微妙なラインのおじさんのために全てを投げ出してゴンさん化するんですね

ちょっとおかしいですよ

映画の悪夢ってw

大丈夫です、
前も心が折れても持ち直したじゃないですか。
毎回何かしらいい点をみつけてみましょう・・・。
今回はわくわく感があったじゃないですか (;。;)

カイトとジンの出会いを描いてくれたのはいいと思いました
冨樫は絶対に描かないだろうし

「ジンの計画通り」も「超人的な絶」も
比喩表現として、ぼかした台詞として捉えたので
自分的には問題なかったです

「ジンの計画通り」→「ジンを捜し求めてきたから色々な出会いと冒険が出来た」
「超人的な絶」→「自分の気配だけでなく、
社会的な存在、情報も一切消し去ってしまうほど凄い」
と捉えてたので普通に見れました

カイトとゴンの関係性が原作より薄れていたのは残念ですが
アニメはアニメということでこれから補完されるかもわかりませんし
来週からは普通に進行するので
そんな心配も杞憂に終わると思いますよ

今回は全体的に「カイトをカットした一話」の
尻拭いをさせられた感じがしました
(一話から脚本してた方と今回からの脚本の方は違うそうです…)

オープニングはカッコいいのに…どうしてこうなった。
デジャヴュだと思ったらたしかに映画の時のようです…
キルアを攻撃したとき、「またやった!新ハンターのバカ!!」
と叫んでしまいましたよ…orzせっかく見始めた層が離れて
しまうし、これからどんなに良いものをつくってもこのことが
チラついてしまうし。たとえ一話でカイトを出していなくてももっと
やり方はあったと思うのです。次回からは原作通りだと思いますが。

 ☆ななしさん

 そうなんですよねえ。これから先、ゴンの大事な人感を
どれだけ出せるのか…。

 ☆その辺の人さん

 原作を読んでいる時って、王は誕生しないで
終わると思っていたんですよ。じゃないと長く
なりすぎるだろうって。そういう意味で、今回の
OPは衝撃的でした…。

 ☆アカギさん

 出会いを描いてくれたのは良いと思ったのですが、
その内容が…。
 1話の人と脚本が違うのは…まあ同情して
しまいますね。ただあれだったら、「ゴンか?」「カイト!?」の後に
回想いれてくれた方が良かったです…。

 しかし前向きで羨ましい。私自身、大分丸く
なったと思うのですが、今回のはかなりきました…。

 ☆アルルさん

 次回からは期待したいですねえ。原作3~4話ずつ消化で
サクサクの展開を期待したいのですが、変な
オリジナル混ぜて引き延ばしちゃうんでしょうかねえ…。

遅れ放送地域なので、まだ最新話の視聴ができていないのですが、かなり酷い内容だったらしいですね。
今回の内容はワースト何位くらいのできですか?

旅団とGIはペースが速すぎなので、若干落とすのは構わないですが、変なオリジナルストーリーは極力やめて欲しいですね。
改変のせいで不十分なゴンとカイトの関係性の補完やポックルとポンズの出番補完は入れて欲しいですが。

 なんとも言えないですが、ワースト1ですw
マチの「ヒソカは属さない」、カナリアの肢曲など
名場面いろいろありましたが、それを上回る
出来だった気がします。

 アニメならではのいろいろをやって欲しいとは
思うのですが、それ以上の危険さが上回ってしまう
感じですねえ…。

ワースト1のひどさですか!
見るときは覚悟したほうが良さそうですね。

ただ残念なことに初の蟻編映像化のためか、視聴率が新ハンター過去最高を記録したみたいですね。
(5.2%、5%越えは試験編の退屈な50時間のペナルティを待つ退屈なオリジナルストーリー以来)。
せっかく蟻編期待してアニメを見てみた人が来週から離れそうで残念です。(たとえ次回以降内容と表現が原作に忠実だったとしても・・・)

 このタイミングで最高視聴率なんですねえ。
みんなOVA版までは観ていた…ということ
なのでしょうか。いろいろ不思議です。
アンテナが敏感すぎる…。

 本編は心を無にしてみるといいかも
知れません。

キメラアント編を今見ているのですが、カイトとゴンの出会いの所をなぜあそこまであっさり流したのでしょうかね
今後が不安になってきました

 キメラアント編で一番出来が悪かったのが
この回ですので、ご安心くださいw

コメントする