« 2013年06月 | メイン | 2013年08月 »

2013年07月31日 / 憤慨

最近のスーパーの低脂肪乳と牛乳の混ぜ陳列具合は本当に酷いと思う。あれじゃあ、牛乳には辿り着けない。


2013年07月29日 / 『HUNTER×HUNTER』第90話の感想

 今週は本気ナックルvsゴン、キルアvsシュート、王が産まれるよー、まででした(大体、33ページくらい消化)。

 ナックルの能力説明をアニメで上手くできるのか? に注目してましたが、よい感じだったと思います。
 にしても、いかにも冨樫らしい能力というか。昔は『「炎殺黒龍波!」→炭』なんて、ざっくりとした戦闘を描いてましたが、月日は流れるものですね…。

 キルアvsシュートはBパート終盤のBGMが格好良かったです。普段、そんなにBGMとか気にしないのですが、ハンタだけはいろんな意味で注目してしまいます。

 ちょっとアレだったのは次回予告ですね。今更ですが、ネタバレが酷いというか。ゴンが負けるってわかっちゃうのはどうかと思うんだ…。

 あとは予告で王がちょっと出ていましたが、思ったよりも配色に違和感を覚えませんでしたね。ジャンプで見た時は「み、みどり…」と思ったのですが、実際に動いているのを見るとそんな悪くはなかったという…。良かった。

 そんなこんなで、また来週。


2013年07月28日 / 『ダンガンロンパ』第4話の感想

 OPに流れた『モノクマおんど』ですが、これは原作にはないアニメオリジナルのものです>ゲーム未プレイの方

 いやー、4話というタイミングで新規OPを持ってくるやり方は、不意打ち感満載で良かったですね。原作であった太鼓の達人ゲームが再現されていないな~とは思ってましたが、こういう使い方をするとは思ってませんでした。ってゆーか、大山さんだけじゃなくて、小林幸子さんまで何やってンすか…。大山さんも『ドラえもん音頭』があったでしょうに…。

 気になっていた尺の短さですが、4話目にして慣れてしまいました。相変わらず捜査パートはダイジェストですが、それ以外についてはこんなものかな…と。今週はいろいろ盛り込まないといけないイベントが多くてどうなるのか…と思ってましたが、なんとかなるもんですねぇ。まあ、ゲーム未プレイの方にはさっぱりなのかも知れませんが。裁判パートで捜査パートをなぞれば大丈夫だろうという判断なのかも知れません。

 ◎今週の見所

  ☆大山のぶ代さんがんばりすぎ(笑)

   →ゲームCMだけではなく、バンダイチャンネルのCMまで担当。もう完全に主人公扱いですねえ…。


2013年07月28日 / 25年7月4週目の結果

 今週は-11522円でした(現在、建て玉はありません)。

 今週末の豪ドル円は先週末よりも1円40銭円高の90円90銭でクローズとなりました。

 豪ドルはドル円の下落に引きずられて下落しました。コンセンサスは下ですが、方向性がなくわかりにくいですね。

 ドル円は98円のストップを付けて下落。日足チャートで上値をきっちりと押さえており、下落しそうな感じに見えます。

 ユーロドルは上抜けしそう。1.27台まで下落した時に今年の安値を更新しなかった辺りに底堅さが伺えます。

 戦略としてはドル円を戻り売りするのが一番ワークしそうな感じです。8月は円高のアノマリーというのもありますし、株も下そうですし、いろいろ材料が揃っています。

 ユーロドルを買うという手もありますが、こちらは上に見せかけて下でも全然不思議ではないんですよねえ。上でも下でもおかしくないという…難しいです。

 そんなこんなで、来週も頑張りましょう。


2013年07月27日 / 狂ってる

地元の県民マラソンの申し込みが、「定員に達した」ので終了してました。俺が10年前くらいに出た時は9月末でも申し込めたのに…狂ってる!


2013年07月26日 / 1000円マック

 かなり好評でほぼ完売だったようですが、こんなん誰が買うねんとか思っていたのですが、妹に聞いたら3回とも食べてコンプリートしていました…。や、やるじゃないか…。


2013年07月25日 / 『風立ちぬ』

 昔、『ほいみんのページ3.1』の位置づけで『ゲロ戦記(http://epi3.com/ged/)』というサイトを作ったのですが、その流れで『風立死ぬ』というサイトを思いついたのですよ。

 こんな感じのを更新していくというサイト。

 以前だったら勢いでやってましたという話。


2013年07月24日 / 健康診断でした

 基本的な体調は全く問題なかったのですが、最近あっちの調子が悪いので「健康ちんだんお願いします」と看護婦さんに言ったら殴られました嘘。


2013年07月22日 / 『HUNTER×HUNTER』第89話の感想

 今週はナックル戦、ビスケとキルアの修行、ナックルvsゴン&シュートvsキルア開始まででした(大体、50ページくらい消化)。

 原作が戦闘中心だったのでページ数かなり進みましたね。今週も丁寧に再現していたと思います。野球の例え時にバッターがレオリオになっていたのは良アレンジだと思いました。

 ◎改めてキャラの力関係がおかしい(笑)。

 →これの原作を読んでいた頃は「なんて凄いんだプロハンター」と思っていましたが、選挙編を見ると「ナックル>テラデイン」にしか見えないという…(笑)。冨樫は強さのバランスを滅茶苦茶にしたがる傾向ありますが、この先どうやって描いていくのだろうか…。

 ◎原作では「誰??」な作画になっていたイルミがわかりやすくなった。

 →さすがにこの配慮は正しいと思います(笑)。

 そんなこんなで、また来週。


2013年07月21日 / 25年7月3週目の結果

 今週は+1500円でした(含み損33630円)。

 今週末の豪ドル円は先週末よりも2円50銭円安の92円30銭でクローズとなりました。

 豪ドルは続落かと思われましたが、80円台は普通に買われて上昇しました。今のところは93円付近が壁になっており、ここを超えるか否かで今後の展開が決まってきそうです。

 ただし、相場が夏枯れの様相を呈してきましたので、しばらくの間は90円前半をうろちょろするのかも知れません。

 ユーロはじりじりと下値を切り上げていく展開。出口戦略がテーマにはならなさそう…ということで買われていますね。1.34付近までは戻しそうな感じ。最終的には下だけど今は上という都合の良い意見が大半です。やはり、相場がリスクオン状態では下に行きにくいのでしょうね。

 米ドルは100円付近をうろちょろ。上値は重いですが、下では買い手もいます。下がったら買う戦略でいいのかなと。

 来週は取りあえず参議院選挙開けの動きに注目して、おおく上げるようなら売って、下げるようなら様子見にします。

 そんなこんなで、来週も頑張りましょう。


2013年07月21日 / 『ダンガンロンパ』第3話の感想

 ダイジェスト感がかなりありましたが、キチンと伝わっていますでしょうか…?>ゲーム未プレイの人

 まあ、尺については制作側が決められるわけではないので致し方ないところです。悲しきかな大人の事情。1クールという制限の中で詰め込むとするなら、どうしてもああなりますね。EDまで使っているところが涙ぐましいです。

 で、いよいよ学級裁判でしたが、やはりそのまんまでしたね…(笑)。ゲームをやったときはグルグル廻ったり、「それは違うよ(論破!!)!!」にかっこよさを覚えましたが、アニメでは微妙だったかも知れません。下手をすると「ゲームの素材を使い廻した手抜きアニメ」に見られかねないとでも言うか。いや、勿論違うのはわかるのですが、もうちょいどうにかならなかったかなあ…と。

 一つ良かったと思うのは、原作では捜査パートの時点で犯人もろわかりでしたが、アニメではダイジェストだったのでわかりにくくなっていた点ですね。

 ◎今週の見所

  ☆レオンのアホアホ

   →これはゲームの雰囲気を上手くアニメで表現できていたと思います。

  ☆エクストリーム

   →思うのですが、のぶ代さんは作品を理解して演じているのでしょうか…。もし理解しているのだとしたら、その心境の変化は如何に。かつてはドラ以外の役は全くやらなかったですのに。スパロボの『ザンボット3』でさえ断ったというのに…。


2013年07月20日 / 第3回『ほいみんのページ7』オフのオフレポ(広島、宮島、厳島神社篇)

 というわけで、オフレポです。糞長いので覚悟してご覧ください。

続きを読む "第3回『ほいみんのページ7』オフのオフレポ(広島、宮島、厳島神社篇)"


2013年07月19日 / むーちゃん成長日記69

 久しぶりに動画でも。音に注意。面白動作とかはありません、ごめんネコ。なかなかハプニング動画なんて撮れないよね…。


2013年07月18日 / むーちゃん成長日記68

 なめ猫デビューさせようか。


2013年07月17日 / 俺は今広島にいる

 富士山に行くのはなんとなく癪だから、世界遺産繋がりで厳島神社まで来たというわけで。

 「紅葉まんじゅうを5個買ってきて」とリクエストされたので買ってきました。バラで。

続きを読む "俺は今広島にいる"


2013年07月16日 / 『ダンガンロンパ』第2話の感想

 やはり原作通りって感じの内容でしたね。捜査シーンで証拠品を集める時の演出もゲームそのまんまだったので、次回の学級裁判もゲームっぽい演出になるのかも知れません。文字を文字で撃つのをアニメでやるとどうなるのか…楽しみですね。

 全体的に丁寧に作られており好感が持てるのですが、捜査シーンの巻き方はかなりのものでしたね…(笑)。まあこれは学級裁判で説明すればいいから端折ったのかな。やはり1クールでは足りないという印象です。『ペルソナ4』だって、『シュタゲ』だって2クールだったじゃないか…! ゲームでは舞園さんにかなりのヒロイン臭があって、それであの展開だったのですが、アニメでは表現しきれていない印象。まあ残念。

 しっかし改めて作画のゲーム再現度が半端ではないですね。ゲームの絵がそのまんま動いている感じ。通常、ゲームや漫画がアニメになるとキャラデザに違和感を覚えるものですが、これにはそれが全くない。癖のある絵だと思いますのに見事なものです。

 ◎今週の見所

  ☆Aパート終わりのシンジの絶叫

   →LCLブクブクブクーを連想した人は多い筈。

  ☆グングニルの槍

   →大山のぶ代さんがグングニルの槍と言ってるだけで笑えます。反則だよ。


2013年07月15日 / 『HUNTER×HUNTER』第88話の感想

 今週はシュートはビビリだった→パーム超怖い→誓いのチュー→絶好調の会長→ユピー誕生→会長の「誰かを犠牲にしないと任務果たせない」まででした(大体、30ページくらい消化)。

 ◎パームが超怖い。

 →原作よりも怖くないですか、これ(笑)。これまでのアニメでは冨樫絵柄を再現できていなかった感じですが、パームのは良くできている気がします。20巻92ページとか冨樫しか描けない絵柄だと思っていたのですが、ちゃんとアニメになっていた・・・!

 →でも作る料理は超旨そうというギャップが◎。

 ◎ユピー誕生の演出が凝っていた。

 →原作では2ページでしたが、シャウアプフのバイオリン演奏から始まり、誕生がキチンと描かれていたのは良かったですね。これでこそ、アニメにした価値があるというもの。

 ◎モラウの「もう一隊」が「もう一体」に聞こえてしまい???

 →ストーリーの流れで察しろ俺・・・!

 そんなこんなで、また来週。


2013年07月14日 / 25年7月2週目の結果

 今週は+50305円でした(含み損7328円)。

 今週末の豪ドル円は先週末よりも1円90銭円高の89円80銭でクローズとなりました。

 豪ドル円は91円前後で底固めして、小幅上昇すると思ってましたが、下落しました。ショートが溜まっているのにも関わらず下げますねえ。豪ドル米ドルも0.9割れを示現しましたし、90円付近が壁になれば85円程度までの下げはありそうです。

 ユーロは豪ドルが売られている分、下げないですね。1.27台ありましたが、FOMCで1.32まで急騰、その後は1.30~31付近をうろちょろ。この辺りのレートが居心地良いのかも知れません。

 米ドルは98円半ばまで下落。ただし、下には買い手がいる感じでショートカバーになりますね。ぐいっと下げたところを拾う戦術が有効なのだと思われます。

 というわけで来週は豪ドル売っていくか、米ドルが下げたら買いを入れる…という作戦が一番ワークしそうな感じです。

 そんなこんなで、来週も頑張りましょう。


2013年07月13日 / vitaより

『風たちぬ』の公開直後は、「詰まらなすぎて…ちぬ」というツイートで溢れるんじゃないかと思っている。
…みんな同類項 なんだよ!


2013年07月12日 / やよい軒で『ひつまぶし定食(980円)』を食べました

 ひまつぶしに。

 …や、少しでも涼しくなればと思いまして。本当だよ?


2013年07月11日 / 『探偵 神宮寺三郎 灰とダイヤモンド』の感想

◎はじめに

タイトル画面 ゲームをそこそこやっている人なら、プレイしているかいないかは別として、名前くらいはみ~んな知っているのではないかと思われる神宮寺シリーズの14作目です。

 や、適当にアーカイブスを見ていたら1500円で売っていたので思わず買ってしまったのですよ。いやー、懐かしい。データイーストが無くなってもシリーズがこうやって残っているのは貴重ですね。ファンやクリエイターから愛されていないとこうは続かない。元々は『ポートピア』『ファミコン探偵倶楽部』『新・鬼ヶ島』等々のアドベンチャーゲームの流れの中で出てきた一作に過ぎなかったと記憶してますが、その後、十数作もシリーズがリリースされているのは本当に素晴らしいことだと思います。

 ちなみにおじさんは『未完のルポ(1996)』『夢の終わりに(1998)』『innocent black(2002)』の3作品をプレイしてます。要するに10年ぶりのプレイってことだな…。

◎キャラクター

 第1作目から25年経ち、完全なファンタジーになりました(笑)。当時は全く気になりませんでしたが、神宮寺と洋子がいるだけの探偵事務所がなぜ新宿にオフィスを構えられるのか?(しかもそこそこ広そうなオフィス) どうやって経営を成り立たせているのか? 警察から情報をリークして貰えたり、ヤクザに捜査協力してもらったり、神宮寺がハードボイルドすぎたり、ヘビースモーカーにも程があったりといった、当時だからこそ生み出せた要素が盛りだくさん。それが今みるといい感じのファンタジーになっていて、逆に新鮮なんですね。こういう感じのキャラって今では生み出せないよなあと。その辺りの唯一無二感が今でも続いている理由なのかも知れません。このご時世にこんなキャラが生み出されたらツッコミ所満載になってしまいますが、昔から続いているのだから許される、みたいな。

◎シナリオ

 クレジット見て驚いたのですが、金子みつえさんじゃないですか。『カードオブデスティニー』を書かれた方ですよ。いや~懐かしい。あれから十数年経ってますが、今でも業界でシナリオを書かれていたことに感動してしまいました。頑張っておられるのですね…。

 内容の方はボリューム盛りだくさんで◎。かなり詰め込んだな~という印象で、テキスト量は私がプレイした上記3作よりも上。中編が何本か入っており、またそれぞれのエピソードに繋がりがあるという構成です。複数の中編で大きな一本になっている感じ。

 家族がテーマで感動させられる内容で、爽やかな読後感のある良い話でした。とはいっても、女、金、暴力といったハードボイルド要素もちゃんと入っており、いい感じのバランスだったと思います。

◎システム

 フローチャートが見やすくて◎。分岐が一目でわかるようになっており、間違えてもすぐにやり直せます。サクサクと次に進めるような作りになっていて、ストレスを感じさせません。ただ、選択肢の中には後のイベントに影響が出てくるものがあって、その場合は同じイベントを見る必要があります。これはかなりストレス。

 基本的なシステムは昔懐かしの総当たりアドベンチャー。2009年にこれをぶっこんだのは凄いと思いました。個人的には懐かしく楽しめたのですが、客観的に見ると古くさすぎる…。最初からロープライスで懐かシステムを売りにしているのならアリだったかも知れませんが、完全新作でこれはキツイだろうなあと。いくらなんでも客層が絞られ過ぎてしまいます。

◎音楽

 ジャズをベースとした神宮寺の世界観に相応しい物になってます。◎。

◎総評

 1500円でPSPで神宮寺ということを考えたら文句なく100点です。テキストアドベンチャーやりたい、神宮寺やりたい、探偵物やりたいって人にはお勧めです。ただ、俺は好きだけど売れなかっただろうなあと。そう思って調べてみたら、1万弱くらいのようですね…。コンソールゲームって本当売れなくなったな~。いろいろ寂しいことしかりです。


2013年07月10日 / 暑いですね2

 スカウターで戦闘力が上がっていくかの如く、温度計の温度が上昇しています。42度くらいになったら爆発するのかな…(今39.5度)。


2013年07月09日 / 『ダンガンロンパ』第1話の感想

 唐突にアニメ『ダンガンロンパ』1話の感想です。2話も書くかも知れませんが、予定は未定。

 基本的に「原作の再現」に拘っている感じで、主要原画をゲームに似せて描いてあります。それはそれで三池崇史さんみたいで良いのですが、アニメだとどうしても物足りない感じになってしまいますね。漫画原作の場合は忠実の方が評価高くて、ゲーム原作の場合はアレンジして欲しいという不思議。

 それでもゲーム未プレイ組は楽しめる内容でしょうし、また多くの人が未プレイだと思われますから、これはこれで良いのでしょう。ストーリーは面白いです。ゲームをプレイしていると展開早すぎと思ってしまいますが、初見がアニメなら違和感なく入れる筈。

 そしてやはりというか印象深いのが大山のぶ代さん演じるモノクマ。主人公ではないのに一番最初にクレジットされるという優遇っぷりですが、それだけの存在感はあると思う。ダークドラとでも言うか、兎に角存在感凄い。こいつが何か言っているだけで、物語に喝が入るというか締まります。『バトルロワイアル』で言う坂持金発ポジなのですが、キャラデザをコミカルにしてのぶ代ボイスにしただけで圧倒的なオリジナリティを出すのだから本当不思議。

 ちなみに主人公、苗木誠役を演じるのは緒方恵美さんなのですが、こっちはそのまんまシンジだったのでちょっとガックリ。

 何にせよ最後まで観ると思います。


2013年07月08日 / 『HUNTER×HUNTER』第87話の感想

 今週は練3時間達成→VSナックル→カイトの蘇生を試みるピトー→会長組のハント→奇襲を試みるシュートまででした(大体、26ページくらい消化)。

 ◎クオリティは安定。GI以降、制作体制をかなり強化したことが伺えますねえ。

 ◎序盤、フォークロア的な音楽になっていて旧ハンタを連想させました。

 →やはりハンタの世界観はこれだな、と思います。

 ◎が、VSナックルではまた運動会BGM(笑)。

 →これは確実にマッチしていませんでしたねえ。あとハンターマーチに未だ執着があるのか、アレンジ版が使われてましたね。あれが流れるとどうしても噴いてしまいます(笑)。

 ◎ナックルは良いキャラ。

 →連載していた頃は新キャラが出る度に「畳めるのか?」って感じで、物語に集中できなかったのですが、終わった今に改めて見てみるとナックルいいですね。この後の展開を知っているからかも知れませんが。

 ◎カットされたと思われていた250体のダンゴを欲するシーンが今回に。

 →原作とはシーンの並びがちょいちょい変わっているので注意が必要ですね。ジャイロの説明も原作では今回でしたが、アニメでは随分前にやってしまいましたし。

 ◎エンドカードでクラピカとレオリオ。

 →はて? と思ったのですが、原作での「出番は?」があったのが今回だったんですね。あの時、誰が10年後だと思っただろうか…。

 そんなこんなで、また来週。


2013年07月07日 / 25年7月1週目の結果

 今週は-11146円でした(現在、建て玉はありません)。

 今週末の豪ドル円は先週末よりも1円10銭円安の91円70銭でクローズとなりました。

 週初からドル全面高な展開で、水曜日にポルトガルやエジプトの問題で下落しましたが、そこが押し目となって結局のところは続伸。雇用統計が良かったことも合わさって、101円20銭まで達しました。

 通過の強弱は相変わらず米ドル>ユーロ>豪ドル>円ですね。やはりドル円の押し目を拾っていくというのが一番無難なのかも知れません。ユーロは崩れると言われてますが、危機の度にタフになっていますので、かつての大幅下落はないと見ます。ポンドや豪ドルが下がれば連れて下げるでしょうが、値幅はそんなには出ないのかなと。

 そんなこんなで、来週も頑張りましょう。


2013年07月06日 / 俺が流行の最先端を行っている件について

 マラソンすればマラソンブームがおき、富士登山すれば富士山ブームがきちゃうわけですよ。

 最近のマイブームは仏閣巡りなので、そのうち流行が来るんじゃないかと考えています。若者が「建長寺ヤバイ!」とか言う時代が来る!!


2013年07月05日 / むーちゃん成長日記67(前にもやったな…)

 どうもブルニャーゴ・レモン・ムスターファです。本日はボクの住んでいる家をご紹介したいと思います。

 こちらです。人間の視点からすれば、「レモンのいれもん」と言ったところでしょうか。


2013年07月04日 / コンビニのコーヒー

 コンビニの煎れたてコーヒーがめちゃくちゃ売れているなって思うんですよ。コンビニに行くたびに、誰かしらが買っている印象で、注文とか面倒臭そうなのにこれは意外だなあと。で、横にいたお姉さんも買っていて、「お、こんなレディも買うのね」とか思っていたら、カップメンに湯を注いでいただけでした。たくましいなあ。


2013年07月03日 / テスト

psvitaで更新してみる。
ゲームやる時間なんてあるのかと思っていたら、あったよw


2013年07月02日 / 『ちはやふる2』が王道で面白かった件

 めっさ面白かったですねえ。1の時も良かったですが、2も本当面白かった。こんなに伏線の使い方が上手い人もなかなかいないですよ。

 というわけで、3期に期待。2~3年後かしら?


2013年07月01日 / 『HUNTER×HUNTER』第86話の感想

 今週は割り符ブラブラ、パーム登場、ナックルシュート登場、会長の「ワシより強くねー?」、シャウアプフ登場まででした(大体、40ページくらい消化)。

 ◎今回は妙に進みましたねえ。随分とテンポよく感じました。これくらいの速度が丁度良い気もしますが、あまり早すぎると打ち切り臭がしてしまうという…(笑)。

 ◎にしても作画良かったですね。最近は毎回良いと思うのですが、その中でも特に良かったです。毎週これくらいのクオリティなら大満足なのですが、それは難しいのだろうなあと。

 →相変わらずビスケの作画が◎。あのキャラデザを違和感なく、可愛く動かしているのが素晴らしいです。

 ◎料理が旨そうだった。

 →食事シーンが旨そうに描かれているとなんか好感持てます。

 ◎パームは原作の作画をどうアニメにするのか、あれは冨樫の漫画にしか存在できないキャラデザのような気もしていたのですが、ほぼそのまま再現されてましたね。

 →お陰で存在そのものが人外みたいになってますが、それはまあ原作もそうか。

 ◎会長が再び波平に

 →先週の凄みは何処へ…? 緩急つけてくれるのかしら?

 ◎ぶっ殺死!!

 →(笑)
 →原作でもいろんな意味で衝撃のシーンでしたが、なかなか良い感じになってました。

 ◎「ワシより強くねー?」

 →上述の通り波平だったのが残念。シーンもあっさり目。もうちょいウエイトを置いて欲しかったな~。

 そんなこんなで、また来週。