« 俺が流行の最先端を行っている件について | メイン | 『HUNTER×HUNTER』第87話の感想 »

2013年07月07日 / 25年7月1週目の結果

 今週は-11146円でした(現在、建て玉はありません)。

 今週末の豪ドル円は先週末よりも1円10銭円安の91円70銭でクローズとなりました。

 週初からドル全面高な展開で、水曜日にポルトガルやエジプトの問題で下落しましたが、そこが押し目となって結局のところは続伸。雇用統計が良かったことも合わさって、101円20銭まで達しました。

 通過の強弱は相変わらず米ドル>ユーロ>豪ドル>円ですね。やはりドル円の押し目を拾っていくというのが一番無難なのかも知れません。ユーロは崩れると言われてますが、危機の度にタフになっていますので、かつての大幅下落はないと見ます。ポンドや豪ドルが下がれば連れて下げるでしょうが、値幅はそんなには出ないのかなと。

 そんなこんなで、来週も頑張りましょう。

コメントする