« 25年7月1週目の結果 | メイン | 『ダンガンロンパ』第1話の感想 »

2013年07月08日 / 『HUNTER×HUNTER』第87話の感想

 今週は練3時間達成→VSナックル→カイトの蘇生を試みるピトー→会長組のハント→奇襲を試みるシュートまででした(大体、26ページくらい消化)。

 ◎クオリティは安定。GI以降、制作体制をかなり強化したことが伺えますねえ。

 ◎序盤、フォークロア的な音楽になっていて旧ハンタを連想させました。

 →やはりハンタの世界観はこれだな、と思います。

 ◎が、VSナックルではまた運動会BGM(笑)。

 →これは確実にマッチしていませんでしたねえ。あとハンターマーチに未だ執着があるのか、アレンジ版が使われてましたね。あれが流れるとどうしても噴いてしまいます(笑)。

 ◎ナックルは良いキャラ。

 →連載していた頃は新キャラが出る度に「畳めるのか?」って感じで、物語に集中できなかったのですが、終わった今に改めて見てみるとナックルいいですね。この後の展開を知っているからかも知れませんが。

 ◎カットされたと思われていた250体のダンゴを欲するシーンが今回に。

 →原作とはシーンの並びがちょいちょい変わっているので注意が必要ですね。ジャイロの説明も原作では今回でしたが、アニメでは随分前にやってしまいましたし。

 ◎エンドカードでクラピカとレオリオ。

 →はて? と思ったのですが、原作での「出番は?」があったのが今回だったんですね。あの時、誰が10年後だと思っただろうか…。

 そんなこんなで、また来週。

コメント

あ、あれってエンドカードって言うんだ。
提供ないけど提供って思ってたな。

アニメのほうは、出番またあるんでしょうかね・・・

そういわれると自信ありませんw

出番はあるでしょう。クラは微妙ですが
レオは大活躍wしますし。

ダイの大冒険みたいなことにさえ
ならなければ…。

どうでもいいけどハンターマーチ思いだそうとしたらどうしてもポパイがでてくるんですよね〜

 ポパイはFCのゲームやって、アニメも
ちょいちょい観ていた気がするのですが、
さっぱり結びつきませんw

今週のパームといい
次回予告のパームといい
スタッフは明らかにパームの恐怖演出に
力入れてますねw

最後の方のちょっとしたバトルは
オリジナルだったんですね
原作既読でも気づかなかったくらい
自然に挿入できるようにもなってると思います
カナリア肢曲とはなんだったのか…

今週のパームといい
次回予告のパームといい
スタッフは明らかにパームの恐怖演出に
力入れてますねw

最後の方のちょっとしたバトルは
オリジナルだったんですね
原作既読でも気づかなかったくらい
自然に挿入できるようにもなってると思います
カナリア肢曲とはなんだったのか…

ナックルとの格闘シーンがオリジナルで入ってたのは嬉しかったですね。
でも「行くぞ、キルア!」「うぉ~!!」(2人)の台詞は映画を思い出してしまって、なんかまた変なオリジナルが出るのでは!?と思わず構えてしまいました(^^;)
普通に原作に沿ってて良かったです。
食事がまた美味しそうでしたね。
サラダの色が良かった、しかし何故床で食べるんだ!結構そこそこ良いホテルっぽいから(キッチンまで付いてるし)テーブルくらいあるだろうに。

☆アカギさん

 オリジナルは気付かなかったです。そういわれて
みればそうなのか。カナリア肢曲はその後
何かの場面で出てくるのかと思っていたら
結局そのまんまでしたねw

☆ミケさん

 食事シーンとかハンタで全く印象に残って
いないのですが、良かったですねw

コメントする