« 第3回『ほいみんのページ7』オフのオフレポ(広島、宮島、厳島神社篇) | メイン | 25年7月3週目の結果 »

2013年07月21日 / 『ダンガンロンパ』第3話の感想

 ダイジェスト感がかなりありましたが、キチンと伝わっていますでしょうか…?>ゲーム未プレイの人

 まあ、尺については制作側が決められるわけではないので致し方ないところです。悲しきかな大人の事情。1クールという制限の中で詰め込むとするなら、どうしてもああなりますね。EDまで使っているところが涙ぐましいです。

 で、いよいよ学級裁判でしたが、やはりそのまんまでしたね…(笑)。ゲームをやったときはグルグル廻ったり、「それは違うよ(論破!!)!!」にかっこよさを覚えましたが、アニメでは微妙だったかも知れません。下手をすると「ゲームの素材を使い廻した手抜きアニメ」に見られかねないとでも言うか。いや、勿論違うのはわかるのですが、もうちょいどうにかならなかったかなあ…と。

 一つ良かったと思うのは、原作では捜査パートの時点で犯人もろわかりでしたが、アニメではダイジェストだったのでわかりにくくなっていた点ですね。

 ◎今週の見所

  ☆レオンのアホアホ

   →これはゲームの雰囲気を上手くアニメで表現できていたと思います。

  ☆エクストリーム

   →思うのですが、のぶ代さんは作品を理解して演じているのでしょうか…。もし理解しているのだとしたら、その心境の変化は如何に。かつてはドラ以外の役は全くやらなかったですのに。スパロボの『ザンボット3』でさえ断ったというのに…。

コメント

ま、伝わりましたよ。
2の一章だけすでに観たので
ゲームっぽいところは笑いましたw

ダイイングメッセージは最初から
数字ではなくLEONに見えていましたが、
レオンってなんだろう、犯人の特徴なんだろうかと
思っていたら名前だったというw

最後のエスパーってセリフ、
殺された子のセリフだったんですね。
ようつべで偶然みつけて、
ああだから主人公最後あんなこと言ったんだと
理解しました。

 伝わりましたか。

 ゲームっぽいのは笑ってしまいますよねえ。

 ダイイングメッセージはゲームではもっと
露骨にわかってしまいますw

 エスパーのくだりはゲームでは何回か言って
印象づけているのですが、アニメではさらりだったので
わかりにくかったかも知れないですねえ。

コメントする