« 25年7月4週目の結果 | メイン | 『HUNTER×HUNTER』第90話の感想 »

2013年07月28日 / 『ダンガンロンパ』第4話の感想

 OPに流れた『モノクマおんど』ですが、これは原作にはないアニメオリジナルのものです>ゲーム未プレイの方

 いやー、4話というタイミングで新規OPを持ってくるやり方は、不意打ち感満載で良かったですね。原作であった太鼓の達人ゲームが再現されていないな~とは思ってましたが、こういう使い方をするとは思ってませんでした。ってゆーか、大山さんだけじゃなくて、小林幸子さんまで何やってンすか…。大山さんも『ドラえもん音頭』があったでしょうに…。

 気になっていた尺の短さですが、4話目にして慣れてしまいました。相変わらず捜査パートはダイジェストですが、それ以外についてはこんなものかな…と。今週はいろいろ盛り込まないといけないイベントが多くてどうなるのか…と思ってましたが、なんとかなるもんですねぇ。まあ、ゲーム未プレイの方にはさっぱりなのかも知れませんが。裁判パートで捜査パートをなぞれば大丈夫だろうという判断なのかも知れません。

 ◎今週の見所

  ☆大山のぶ代さんがんばりすぎ(笑)

   →ゲームCMだけではなく、バンダイチャンネルのCMまで担当。もう完全に主人公扱いですねえ…。

コメント

今回は様々なキャラがかわいくみえましたよw
モノクマの「は、考えてなかった・・・」や(ワイン好きなんですかね、モノクマ)、
風紀委員とヤンキーの奇妙な友情・・・。
主人公なぜか引っ張りだこだったり。

殺された子の目が開いていて怖かった;


ところで今回は4話ですよ・・・?

 なぜ戸神が主人公を贔屓しているのかは
ゲームでは説明あったのですが、アニメでは
なかったですねえ…。奇妙な友情については
来週説明あるかと。

 話数は…しまった(汗
 修正しました…。

ダンガンロンパみたあとに幸子のポケットにファンタジーを聞いたら死にたくなりました・・・

コメントする