« 『天空の城ラピュタ』ニコ生公式実況のまとめ | メイン | 『ダンガンロンパ』第5話の感想 »

2013年08月04日 / 25年7月5週目の結果

 今週は+39170円でした(現在、建て玉はありません)。

 今週末の豪ドル円は先週末よりも2円80銭円高の88円10銭でクローズとなりました。

 豪ドルはとにかく下落しました。本来であるならユーロドルが売られる展開だった気がしますが、量的緩和縮小が不透明になったことから、再び豪ドル米ドルがヘッジファンドのターゲットになったように思われます。0.9を完全に下抜けましたので、何処まで落ちるかの見極めは非常に難しいですね。

 ドル円は米指標が良いことから99.9まで上昇しましたが、肝心の雇用統計が悪かったことから98.9円でクローズしてます。上値は徐々に切り下がっていますので、もうちょい下値を模索しそう。95円台くらいは普通にあるのでしょうか。

 ユーロはまた難しい感じですね。底堅いですが、上も重い。ただいつまでも膠着する筈もありませんので、いずれは上に行くのかな~と思ってます。

 戦略はドル円が高かったら売る、安かったら買う、ですね。一方的な動きにはなりづらいと思いますので、逆張り有利な相場なのかな~と。

 そんなこんなで来週もがんばりまっしょい。

コメントする