« 白き道の果てに2014 | メイン | 初めて言う話 »

2014年02月18日 / 妹が

 部屋が狭くなるから、という理由で布団を処分した。今では自分の部屋以外で寝ているらしい。そんなんなら、ハンモックでも使えばいいのに。

コメント

家でハンモックと言うと、ドラえもんで、
貧乏で家が狭いけどクリスマス会を開くという
お話を思い出します。
たしか重力ペンキとかなんとか。

 ハンモックを最初に知ったのがドラえもん
だった気がします。あこがれませんか、あれ。

憧れ?
道具にですか、それともハンモックにですか。
自分としてはどっちも憧れですね。
ただ、ハンモックで寝るのは多少怖いです。
バランスを崩せば、
父のように肩の骨を折るなんてことに
なりかねませんから・・・

 レスしたつもりがボタン押し忘れてました…。

 憧れはハンモックですね。なんか秘密基地的というか
アスレチック的というか、子供心にそういうのに
憧れていた気がします。

 子供の頃だったら多少はバランス崩れても
バネでどうにかなった気がしますが、今は硬くなって
しまったので危険ですw

いえいえ、ハンモックをなめたらいけませんよ。

乗りそこねたら、ぐるんと回ってすごい勢いでダーン!!!と地面に落ちますからね。

めちゃめちゃ、運動神経が冴えていた小学生の時でそうでしたから。

もしかして、今のハンモックはもっと安全かも。

ハンモックって乗りそこねるものだったんですかw

今は…何処にいったらあるんでしょうかねえ…。
安全に設置できるのかしら? とか色々考えてしまうま。

そうです。
乗るものですww

下手に動けば、バランスを崩してダーン!!です。

見た目の穏やかさと違い、恐ろしいものですw

コメントする