« 『ランス9』の感想 | メイン | 群馬の名物を食べました »

2014年07月07日 / 単純明快

 死ぬのが怖いから生きている、に決まってるジャーン(にゃーん)。

コメント

「なぜ生きる」とか「どう生きる」だとか
便所のネズミのクソにも匹敵する
そのくだらない物の考え方が命取りよ
このむーにそれはない
あるのはシンプルなたったひとつの思想だけだ
「エサ喰って昼寝する」
それだけが満足感よ
過程や方法なぞ・・・
どうでもよいのにゃーっ!

 過程や方法なぞどうでもいいのだー、
と言った後ワンパンでやられてしまうのに、
荒木先生からのメッセージを感じずにはいられません…。

 どう決着をつけるか、なんて重要じゃないんだ。

コメントする