« やはりそうだよ | メイン | 久しぶりに »

2014年07月09日 / 『HUNTER×HUNTER』第137話の感想

 今週は一二支んで投票方法決め、投票開始、再選挙決定まででした。

 いよいよオーラスの選挙編。先週残念だった協会ビル見上げはOPで再現されてましたね。OPは一二支ん中心の構成でしたが、活躍度を考えるとその構成には疑問が…。ただまあ、キルア&アルカ中心よりもゴージャスな感じにはなりますので納得。ネタバレ全開なのはもう慣れました。

 ちょっと意外だったのがEDでの『表裏一体』の継続。ここまででED情報がなかったので、もしかしたら…と思っていたのですが、そのままでしたね。まあ、名曲だと思いますし、あれでいいと思いました。

 全く予想していなかったのが予告のリニューアル。ハンターマーチではなく、蟻編でめっちゃ流れでいた『Legend Of The Martial Artist』になり、演者も潘さんではなく二又さんに。ここに来ての変更は監督苦汁の決断のように思うのですが、外圧がかなりあったのだろうなあ…。これに関しては今更感がもの凄くあるので、今までのままで良かったかな~と思います。

 本編に関しては大満足。

 ◎蟻編に登場したキャラがまったく出ない。

 →先週と今週でCV総取っ替え(ナレーター除く)とか、数人だった声優が二桁になるとか、本当めまぐるしいですねえ。そう考えるとアニメでの主役はゴンでもジンでもなく、ナレだったなと。

 ◎とにかくキャラ数が多い。

 →懐かしのキャラ総登場ということで、現場は大変だったろうなあと。声なかったのが何よりの救いか。

 ◎一二支んの中ではチードルさんの演技が好き。

 →今更ですが大谷育江さん上手いですね。あの「↓」をどうするのかと思ってましたが、脳内補完できる演技になってました。

 ◎アルカが可愛い。

 →ビスケの時も思ったのですが、原作よりも可愛さを出したキャラデザになってますね。

 そんなこんなで、また来週。

コメント

声優のことはよく分からないんですが、
牛さんの声かっこよかったです。
チードルの↓は、手の動きや
なんというかロボット的な声で分かりやすかったですね。

キャラに色と声がつくと
全く違うもんなんだなーと
いまさらながら感じました。

ミザイさんも良かったですね。

チードルは本当そうなんですよ。
こういう感じのしゃべりなのかー、という感じで。

配色といえば、初期の頃はいろいろ
言われていたことを思い出しました。
今回は…違和感なかったですね。

そういえばこの回のジンの「4つ、いや8つ」はなにをさしていたんでしょうか?
投票用紙の折り方なら2つ折と3つ折だし、選挙回数なら「4回、いや8回」になると思うんです。

AN-Dさんの奥さんの反応が気になる・・・w

イルミ「カタカタカタ」
妻「なにこの人っ」
私「キルアのお兄さん」
妻「似てない気持ち悪いっ!」


ジン「行けよ。あいつは死なねぇ」
妻「ゴンのお父さんなら行ってあげればいいじゃない、それで元気になるかも!」
私「ゴンが一言でも来て欲しいって言ったか?」
妻「言えるわけないでしょ!どゆこと!」


こんなかんじです。今回はずーっと解説しっぱなしでした。
うちは字幕放送付きで見てるのですが字幕なしじゃ初見はついてこれないんじゃないかと思います。
すごい情報量ですよね。

奥さんの反応、ありがとうございますw
新鮮で面白いですw
ジンのところ、レオリオが出た時
どんな反応するか楽しみですww

情報量が多いところは、ぶっちゃけ
聞いているようで聞いていません。
理解度は下手するとトラ以下かも・・・。

☆AN-Dさん

 四つ折りか八つ折りか…という解釈で
あっていると思います。まあ、いろいろややこしい
ですよね。

 イルミ=気持ち悪い、という意見はなんだか
懐かしいですねえ。

 週刊で1週分だけでも凄い情報量でしたから、
それが2週分となるとなかなかとんでもないですよね。

☆その辺の人さん

 私もアニメになってから理解できている
部分が多数あり…w

 あと私もAN-Dさんの奥さんの反応気になりますw

opの「you can smile!」のところなんですが

一番最初のときはキルアだったのが、
今回(おそらく最後)ではゴンになってますね。

スタッフも最初から狙ってやっていたわけではないのでしょうが、なんだかきれいにまとまった気がします。

95点…!!の後の台詞「なんだイルミか」がなくて残念。結構あの二人の会話は楽しみにしていたのでそのままやって欲しかったかなと。
AN-Dの奥様の反応私も秘かに楽しみにしてる1人ですw
ゴンさんのとこの反応も聞きたかったのですが、良かったら(^^;

妻は制約と誓約について知らなかったので、ゴンさんのことを思いがけないスーパーパワーアップぐらいにしか思ってなかったんです。
なのでこのあとこの姿生活しなきゃいけないゴンを心配してましたw
一緒にご飯食べに行ったりするキルアもかわいそう…
みたいな。


念能力の解説が意外とやっかいで、蟻編は円の解説が結構大変でした。


ほいみんさん>
4つ8つの件、
それこそ妻に
「ビーンズさんに折り方が違ったら捨ててってことは折り方じゃない」
といわれました。納得です。
たまに目ざといのです。

高橋広樹さん、とうとう第2期にも登場・・・浪川ヒソカと初共演でした!
浪川ヒソカが以前にもまして高橋ヒソカと逆方向の爽やか声になってて、アフレコ中変な緊張感があったのかなあ・・・ などと勝手に想像して楽しんでました。まさかホントに選挙編までたどり着くとは・・・ 感無量です。

それから。

キメラアント編では原作の台詞をト書きに至るまで忠実にトレースしてたのに、今回は結構原作をいじって脚本作ってましたね。
製作陣もあの緊張感から開放されたって感じが、なんかほっとします。

AN-Dさんの奥さんの心配が面白いw
そうですよね、レストランとか行ったら、まずドアくぐるのも一苦労しそうですよね。
自分も今まで、もしゴンさんが遊園地へ行ったら・・・とか
シャワー入ったら排水溝髪の毛でつまりそうなど想像は色々していましたけどw

たしかGIくらいから観はじめたのですよね、奥さん。
となると幻影旅団や念、キルアの家族など
色々知らないこと多そうですね。
説明大変そうだなあ・・・頑張ってください!
・・・なんなら旧アニメとかも借りて、
違いの反応を見るのも楽しそうw

☆ななしさん

 言われてみるとなるほど。同じ曲を使いつづける
ことで出来る技ですねえ。


☆ミケさん

 確かになかったですねえ。このシリーズは
セリフ量が多いので脚本も調整が大変なのかも
知れませんね。

☆デスノコラ大好きさん

 お二人ともどういう心境だったんでしょうかね。

 脚本は…まあ最後だから自由に…という
ことなのかも知れません。

☆AN-Dさん

 女性は本当はめざといことが多いですw

 スーパーパワーアップはいいですね。
確かに普通の少年漫画視点で見ると
そう捉えてしまうかも知れません。

☆その辺の人さん

 EDの二人は誰なんだろう? とかなかなか
新鮮ですよね。

 旧アニメはキャラデザの違いに違和感を
覚えそうw

まだコラを楽しみに待っているファンの1人ですw

コラいつまででも待ってます…

が、とりあえずコラは無理でもせめて感想や予想だけでもほいみんさんのご意見をお伺いしたいです…ここで聞くのも知らない人のネタばれになってしまいますし…

今からでも感想、考察、予想、なんでも良いので何か作っていただけませんか(泣

AN-Dさん、ゴンさんの感想ありがとうございます!スーパーパワーアップいいですね~2人でレントラン行く姿想像したら、微笑ましくて思わず笑ってしまいましたw

☆コラ…してくれないのかい?さん

 ご期待ありがとうございます。
何か考えてみます。

原作でここが掲載された時

サトルやハンゾーみたいな過去キャラが出てきて
ヒソカとイルミも出てきてゾルディックの最後の兄弟の話が出てくる

とか言われても誰も信じないだろうなーと思ってた記憶がありますw

 基本的に読者に媚びない作者だと思って
ましたからねー。過去キャラが沢山でてきたのは
ビックリでした。

I needed to thank you for this good read!! I certainly enjoyed every little bit of it. I've got you bookmarked to check out new stuff you post bekbeckacbfa

コメントする