« 久しぶりに丸亀製麺に行きました | メイン | クレカ »

2014年08月27日 / 『HUNTER×HUNTER』第144話の感想

 今週はチードルをおちょくるジン、第8回選挙開始、病院へとたどり着くキルアとアルカ、4人の候補者の演説、質疑応答まででした。

 148話で終了が発表されましたね。ザ・サイコーハンター編とか、地獄の極悪ハンター編とかあるのかと思ってましたが、ありませんでした(なくていいです、ハイ)。もう原作ストックがないことから、終わるというのはわかってましたが、いざそれが発表されるとなると、なんとも寂しい気持ちですね。いろいろありましたが、やはりアニメはいいものです。楽しかった。

 ◎ハンター10カ条カット。

 →映画特典の手ぬぐいを見てね、みたいな。

 ◎懐かしのキャラ沢山登場。

 →原作の時にセリフがなかったのは「この方が印象に残るからかな?」と思ったのですが、もしかすると「アニメになった時に声優招集が大変だろう」という配慮だったりするんですかね?

 そんなこんなで、また来週。

コメント

イックションペのセリフもカットされたのが残念だ。

あと4話で終わりだなんて・・・ショック。
前半文句を言いたい回もたしかにありましたが、
毎週楽しみにしていました。
ハンター以外で長く続くアニメは基本観ていないので、
これからは1クールアニメとかだけになるのか・・・
約2年休載の間、もし連載していたら
もっと長く続いたのかも。
もしも話なんて言ってもしょうがないですけど。


チードルは原作の方が存在感あったような。
気のせいですかね。
スタッフがうさぎさん好きなのは感じますが。

そういえば、AN-Dさんの奥さん、レオリオが言ったズリセンって言葉、
反応したのかなあ・・・?ww
自分はズリセンって言葉知らなかったんで、
原作を読んでもなんのこっちゃ状態でした。
ネットで笑われていて、あ、下品系の言葉なんだって
理解しましたけどw

連載当時、レオリオの演説とこのあとのコアラの独白は冨樫の気持ちを代弁してんのかなぁと思ってました。
震災後に休載中の冨樫が描いたゴンのイラストを見てなんとなく。
今回のアニメのレオリオの演説は自分としてはちょっと物足りなかったです。決して悪くはありませんでしたが。


ズリセンですが、妻は意味を知りませんでした笑
なんだと思うと聞いたら、
「んとね。豆を挽く機械!」
んー、キャベツ畑やコウノトリを信じている可愛い女の子に無修正のポルノを突きつけるのを想像する様な下衆な快感を感じざるを得ません。

どんな反応をするのか楽しみで、意味を教えてあげたところ、
「漫画の人もそういうことするんだwww」
と大爆笑してました。
どうやら漫画の世界はすべてペンギン村だと思い込んでいた様です。


こりゃいつか旧エヴァも見せなきゃいけないなという使命感に燃えているところです。

ペンギン村・・・
博士、たしかみどりさんの裸をまともに見たことないのに
子供できましたよね・・・
野生の本能ってすごいなあ。

レオリオの演説は、自分ももうちょっと派手に
やってもいいのよって感じました。

☆ななしさん

 ボイスなしも残念でしたね。

☆その辺の人さん

 私もアニメについては同じ感じですね。
ジョジョは見るでしょうが、連続で100話以上続く
作品を見ることはもうないかも知れません。

 うさぎさんは確かに主張強いですねw
かなりの存在感。

☆AN-Dさん

 今回のレオリオは難しい役どころだったと
思うのでまあ仕方がないかな~と。レオリオに
もっと出番があったなら、もうちょいキャラとの
一体感が出たのかな~とも思ったり。>伊瀬キルアみたく

 旧エヴァは…意味不明でしょうねw

 奥さんについては…大事にしてあげてくださいw

コメントする