« 櫻井パパ | メイン | さあて、来週のアワビさんは? »

2014年10月20日 / はったりが大事

 英語の授業の時に「sometimes」を「ソメチメス」と読んだ生徒がいたのですが、その発音が非常に流暢だった為に止められることなく、「よし」と言って着席させられました。もしこれを読んでいる中学生の人がいたら、実践してみるといいよ。

コメント

はったりなんて、きゃー怖いー (棒
・・・自分にとって不都合なことがあった時、
相手が勝手に他の方向へ勘違いしてくれたら
それに乗るもんですよね・・・。フフ…

中学生がこのサイトに来ているのか不明ですけど、
ほったいもいじるなとか、
しらんぷりなど(コナンでやってた)ありますね。
逆のパターンはないのかな、
例えば日本語はザ行が難しい、
「牛乳」がうまく言えないなどありますけど。

ほったいもいじるなとか懐かしいですねえ。

そういうと、コナンはそういう文字遊びネタが
結構ありますね。

あまり関係ないのですが、
きゃりーぱみゅぱみゅはドラえもんが
道具を出す時の発音でやるとやりやすいと
あって目から鱗でした。本当だ、と。

コメントする