« 個人的テレビアワード2014 | メイン | 流行語大賞 »

2014年12月02日 / コンビニ店員は10年後も存在している職業だと思う

 ドーナツ並べて、ホットスナック作って、肉まん蒸して、おでん作って…本当、コンビニの店員さんには頭が下がります。

コメント

表の仕事もそうだけど、
裏も大変そう。
ほいみんさんもコンビ二でこっそり
働いてみては? 笑

接客業って恐ろしそう・・・

コンビニオーナーの自分が呼ばれた気がして。

以外と対した作業量じゃないんですよ。
初めて働く子とかは大変そうですがw

コンビニよりファストフード店とかのがキツイのかな・・・?

オーナーと店員、やっぱりやること全然違いますか?

友達がコンビニで働きだしたとき、
お客さんがタバコの銘柄を略していうので
最初は何を頼まれているのか分からなかったそうですw

うちは従業員のみんなでなんでもやってみようスタンスなんで、自分の仕事はなんかあった時にケツもつだけですw
発注でも売り場作りでも任された方がみんな楽しそうです。
逆に任されずに暇そうにしてる子は辞めていくのが早いという。

人間、適度に刺激がないと精神的につらいですもんね。
あと、頼られてる感もうれしい人はうれしいでしょうし。

ケツをもつだけって言いますけど、
オーナーならではの楽しみもあるんでしょう??

 「10年後には消えている仕事」と「ドーナツ戦争」
というトピックが合わさりました(笑)

 ☆誰かさん

 コンビニ店員って10年後にも残っていそうな
仕事なので、転職するのもありかなあとか
少し思ったり。

 もうあまり稼がなくても生きていけるのだ(多分)。

 タバコは私もわからない…。

 ☆AN-Dさん

 やー、そうは言いつつも大変なのでしょう?
とか思ったり。店舗経営とか昔は興味あったのですが、
いざとなると…ですね。

 暇なのが嫌というのは凄くわかります。

コメントする