« 料亭に行きました | メイン | 東京マラソン出られないので »

2015年06月02日 / あついですね4

 「あつい」という言葉を発する度に『幽遊白書』の魂取られるシーンを思い出します。ゆえに「蒸すなあ」と言ってます。今年も。恐らく来年も。

コメント

どうしよう。めちゃくちゃわかります。その後の「あ、ついでに氷」「桑原くんはあついなんて言ってない」まで同時に脳内再生されます。
今年も恐らく来年も、無論死ぬまで。

 そうなんですよね。未だに暑い季節になる度に
同じことを思うという…。これが冨樫の呪縛か。

 海藤戦の後も一人一人数週かけて倒していく
展開なのかと思いきや、一気に展開が変わって
「この作者すげえ」と思ったのを覚えてます。

海藤と言えば「アマゾ→ポロロッカ」に元ネタがあるとつい最近知りました。
実際の番組内では「アマゾン川で」まで聞いて早押しして「ポロロッカ」で正解だったみたいですね。
それでも早押しまで0.9秒の伝説だったとか。

 へぇ~それは知りませんでした。10年とか20年とかの
時を経て知ることって結構ありますね。

 0.9秒といえばレオパルドンが瞬殺された
時間と一緒じゃないですか・・・!

ドラえもんの「エスキモー・エキス」も
飲んで「あつい」と言う度に気温が3度ずつ下がる(他人に言われても下がる)という道具だったので、
幽白の海藤戦を初めて読んだ時はそっちを連想した思い出があります(笑)

 まさかの元ネタなんでしょうかね?w

 それは知りませんでした。いや、いろいろと
知らないことがわかるのがネットですねえ…。

コメントする