« とにかく凶悪なむーちゃん(生存確認) | メイン | 『下がり上がり』 »

2015年07月09日 / 自分で言うのもなんですが

 たまに自分のサイトを見返すと、我ながら面白いと思います。まあ、自分が面白いと思っていることを書いているのだから当然なのだ。あとはそれをどう伝えるかだけだ!

コメント

『HUNTER×HUNTER』感想の項目は、全て読ませていただきました。
原作を読まずに、旧でヨークシンまで見て、新でG.I.以降を見た自分にとっては、ほいみんさんをはじめとした皆様が、どうして新アニメに対してあのようにお怒りだったのかが、イマイチ実感できませんでした(´・ω・`)オモシロカッタヨ

わかる

 lastlineさんは資料性社会性高いのが
すごいっす。

資料性社会性・・・??

自分はのほほんとした雰囲気を味わうために
このサイトを覗きますw
年の違いなどもあって、よく分からないネタも多いですけどw

 この言葉を言わしたいわけですね。

 わかりました言いましょう!

 「これがジュネレーションギャップか!」


 それはともかくとして、lastlineさんのサイトは
本当凄いので存じ上げなかったら覗いてみると
良いかと。左フレーム「リンクの冒険」にある
「最終防衛ライン2」というところから行けます。

覗いてみました。
文章量がぱないので、正直チラ見程度ですが、
マリオはなぜ右を…の記事が興味深かったです。
ここ数日パソコンでバックギャモンを遊んでいて、
右から左、後左から右へとゴールしていくゲームなのは
何かしら理由があるんだろうなと思いました。

わぁ、ありがとうございます。
文章量ぱなくてすんません

 まったく疑問に思ったことすらなかったという…。

 『パックランド』で帰りステージ(右から左)になったときは
「おお」と思いました。…こっちのが先なんですけども。

☆ 樽之介さん

 今コメントにきづきました…失礼。

 旧はGIまでじゃないってのがポイントですね…。

 ただまあ、なんだかんだで良い企画だったと
思います。様々な事情を考慮すれば、
あれが最善策だったんじゃないかなあと。
スシ回とアリの1回目はアレでしたが。

コメントする