« 2015年11月 | メイン | 2016年01月 »

2015年12月31日 / 『明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー2015』

151231.jpg

 今年は年内に観られた!

 八木さんのファンのくだりと、三宅さんを見る為に毎年観ている気がします。ネタは父親が亡くなった奴と、花火ドンドンが面白かったです。


2015年12月30日 / 『下町ロケット』の特許うんぬんのシーンを見て思う

 「特許は自分にとって子供ようなものだ、だから手放したくはない」、みたいなシーンを見てジョージルーカスをディスってるのか! と思ったのは自分だけではない筈です。ちなみに『スターウォーズ』は観たことないです。とりあえず、録画はしました。


2015年12月29日 / ○○ロス

 ○○ロスという言葉がブームのような気がしますが、仮に「ロスなんちゃら」というワードがロスったら「ロスロス」とでも言うつもりなのか!

 …とかどうでもいいことを考えています。


2015年12月28日 / 富樫先生…

 ゲームを買っただけで満足してしまいプレイしないのと同様に、テレビ番組を録画しただけで満足できるようになってしまいました。テクマクマヤコン一日が48時間になぁれ


2015年12月27日 / 16年くらい連続で年末→正月と働いています

 「年末のテレビ番組ってつまらないね」
 「お前はライトノベルの主人公か!」


2015年12月26日 / 古館伊知郎さん報道ステーション降板

 100点満点の後任は安住紳一郎さんしかいないと思うのですが、それだったら新しく『○○ステーション』を始めると思うので、普通に富川アナとかになるのだろうなあと。


2015年12月25日 / 36年周期の夜明け

 こないだ旅行に行ったときに二日とも晴れだったんですよ。基本的に毎回毎回雨だったのにも関わらず。すげー、珍しいことに晴れ。それで気付いたのですが、もしかしたら36年周期の闇が終わったのではないかと。晴れ男としての人生が始まったのではないかと、そう思ったのです。

 まあ、俺37歳じゃないんですけどね。


2015年12月24日 / 『孤独のグルメ シーズン5』(終)

 最終回はすき焼きでした。

 僕はこれを見て、牛丼を食べました。

 も、もちろん、僕にだって一人すき焼きの経験くらいあるんだからね!


2015年12月23日 / 『ワンパンマン』♯12(終)

151223.jpg

 小難しいことを考えない、頭を空っぽにして楽しめる良アニメだったなあと。ラストの森口博子EDも良かったです。


2015年12月22日 / 『下町ロケット』♯10(終)

151222.jpg

 いらないな、と思うシーンもありましたが、すげー面白かったです。原作ストックないのが残念。再来年あたりに『半沢直樹2』があるかな~。あって欲しいな~。


2015年12月21日 / 『ちびまる子ちゃん』の映画第3弾

 「大野君と杉山君」か「わたしの好きな歌」を地上波放送しないなんて宣伝へたくそか!

 …と思ったのですが、何か大人の事情があるのでしょうね。


2015年12月20日 / むーちゃん成長日記-1

151220_01.jpg

151220_02.jpg


151220_03.jpg

 …誰やねん。


2015年12月19日 / 『おそ松さん』♯11

151219.jpg

 並の好調アニメだったら、2期がありそうなくらいの勢いがありますが…。

 それはともかくとして、作中で「ギャグアニメ」と言ってくれるなみたいな描写がありましたが、もはや誰もこれがギャグアニメだとは思ってないよなあと。いいワードが思い浮かびませんが、狂気アニメとかそんな感じ。本当の意味で狂ってる。。。


2015年12月18日 / 厚切りジェイソンが凄いというのはわかった

151218.jpg

 「ホワイジャパニーズピーポー! なんで日本人はマグロが大好きな癖に、変なたとえでマグロとか使いますかー! マグロに対するリスペクトはー!!」

 とか言って欲しかったです(打ち切りになるわ)。


2015年12月17日 / ドラマ『監獄学園』

151217.jpg

 こんなに酷いドラマもないと思う(褒め言葉)。


2015年12月16日 / 風呂で離脱のことをフロリダ

 面倒なことをメンディーと言うのであれば、かったるいことをダルビッシュと言ってもいいと思う。


2015年12月15日 / 日曜劇場『下町ロケット』♯9

151216.jpg

 視聴者の反応を見て、脚本を書いているライブ感がいいですね。神谷弁護士とかピーターとか、最初は出番なかったと思うんだ。あと8話の「なんだかな~」も阿藤さんリスペクトですよね。

 それはともかくとして、『半沢直樹』の時は池井戸さんが元銀行員ということでなるほどと思っていたのですが、今回は元NASAの職員でも医者でもないですものねえ…。半端ない取材力に脱帽です。


2015年12月14日 / 『珍遊記』の実写映画化について

 コミックスの第1巻が、売り切れ続出だったので、書店で取り寄せてもらった…というのは僕だけではない筈。

 脚本家の名前を見る限り、フリーザパロは完全再現してくれると思ってます。あれは当時、めちゃくちゃ笑った。


2015年12月13日 / 元○○

 FX関連のサイトを見ていると「元インターバンクディーラー」とか「元FX業者」とか「元証券マン」とか、そういう人達がコラムだったり書籍だったりを上梓しているのですが、その中に「元カリスマトレーダー」という方がいて思わず吹いてしまいました。それに元を付けちゃダメだろ…。


2015年12月12日 / 冬のボーナスはありません

 年末調整が冬のボーナスみたいな感覚になってます。あるある。


2015年12月11日 / 『水曜日のダウンタウン』(学園祭キング)

151211.jpg

 2週前くらいの『ロンドンハーツ』で学祭キングは『バンビーノ』と言ってた気がするのですが…。

 それはともかくとして、水槽の中にウニの代わりに栗を入れても誰も気づかない奴が面白かったです。先入観のない子供の方が気づくというのが目から鱗。


2015年12月10日 / 年末なので

151210.jpg

 ふるさと納税をして3DS他を頂きました。これで正月休みの予定はバッチリだぜ!(そんなのありません)


2015年12月09日 / M-1の後にやっていた『聞きにくい事を聞く』が結構面白かった

151209.jpg

 秋からのネオネオバラエティではこれが一番面白いかなあと。『M-1』については…やはりいろいろ難しいですね。誰も悪い人がいないのにこの感じ。


2015年12月08日 / ショップとかで

 クリスマス曲の『ジングルベル』が流れているのと聴くと、めちゃくちゃ切ない気持ちになります。『螺旋回廊』とか『リンダキューブ』とかの影響かも知れません。


2015年12月07日 / セブンイレブンで

 「からあげ3個ください」と言ったら、ケースには4個残っていて、残りが1個になってしまって、そのあとどうなったのだろうか…と心配になってしまいました。キチンとケースを見て(からあげ3個でいいけど、ケースには4個あるから4個もらおうかな)「4個ください」と言える大人の余裕が欲しいと思いました。


2015年12月06日 / 『EVE burst error R』

 今プレイすると古臭い印象を受けたりするのか、それとも楽しめるのか。そういう確認作業はしてみたいなあと思ったりします。あと、ダンディ中年二人の声優はそのままでやって欲しいのですが、無理だろうなあ…。


2015年12月05日 / そりゃそうだよ

 水木しげるさんの追悼番組に、『ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団!日本上陸!!』を一瞬だけ期待してしまいました。そういえば実写の映画があったよなあ…。そりゃそうだよなあ…。


2015年12月04日 / 日曜劇場『下町ロケット』♯7

151204.jpg

 『ドラゴンボール』風に言うなら「早く来てくれ半沢~!!」(来ません)。

 しっかし、相変わらずの敵キャラですねえ。よくこんなの描けるなあと思います。


2015年12月03日 / オーマイガー

 家にマイナンバーが来たらしいので、「どこにあるの?」と聞いたら冷蔵庫に張ってありました。…いい「○○か!」が思い浮かばない。


2015年12月02日 / テレビたっこー

151202_01.jpg

151202_02.jpg

151202_03.jpg

 感動的で面白かったです。そして「こんなところに冨樫」。


2015年12月01日 / 個人的テレビアワード2015

 昨年に引き続き。「今年はこのテレビ番組が面白かった」というのを書くだけの年末丸乗り企画です。昨年の記事はこちら

 ☆個人的テレビアワード2015:『クレイジージャーニー』

 →テレビ離れの原因の一つとされているのが表現の自主規制。スポンサーに直に入るクレームに恐怖を覚える、ということらしいです。
 怒られないギリギリのことをする、というのが面白さのテーマになっているような気がするのですが、この番組は他の番組とは違う感じでそれを実現しているなという印象。
 社会派ドキュメンタリーの側面を持ちながら、全体的に漂う危険な雰囲気。『NHKスペシャル』や『世界ふしぎ発見』と似たようなことをやっているのに、全く違う番組になっているという演出の妙。本当に素敵な番組です。

 ☆時点:『水曜日のダウンタウン』

 →ギャラクシー賞受賞に敬意を評して。でも『徳川慶喜見たことがある人はまだギリこの世にいる説』はNHKで扱うべき素材だった気がします(笑)。
 今年の傾向としては「素人弄りをしたい」というのが根底にありましたかね。個人的に一番面白いと思ったのが「拳銃に撃たれるドッキリ」を素人にやらせた奴でした。リアルってのはこうだな、と。ただ、やはり素人をテレビに出すとというのは難しいようでそのもどかしさみたいなものも感じました。

 ◎総括

 他にも気になった企画はあったような気がするのですが、HDDに残っていない&記憶にもないことからすると、小粒な1年だったのかな~と。マツコの素人弄り番組とか面白いのですが、置きにいってる感が否めないというか。毎回安定して面白いことは確かなのですが、それ以上ではないのですよね。