« 洗車をしました | メイン | パターン »

2016年06月24日 / 実はファミコン神拳はあまり見てなかったりする

160624.jpg

 各所での鳥嶋氏の暗躍っぷりを見ると、この人は恐らくメディア王になりたかったんじゃないかと思う。

コメント

シーラカンスって食べられるんですね(インタビュー記事ネタ)。

ファミコン神拳の本はやはりドラクエ記事が多いですね。
中でも「袋とじ」についての特集では、ドラクエⅢ情報が何度も載っていましたが
発売前の記事だった為、ゲームに出てこなかった没モンスターイラストが見られて驚きました。ここでそんな物を拝めるとは!という感じで。

ジャンプ黄金期における鳥山先生の多忙ぶりが偲ばれますね…

 いまは悪い意味で洗練されちゃった感じですね。
自由な時代だったなあと。

 ドラクエ3はかぼちゃ男とかそうですかね。
自分で作って自分で特集記事を書いちゃうとか
すげーインサイダーというか。うますぎる手法でしたね。

 鳥山先生は連載以外の仕事をかなり
していたのが子供心に印象にありましたね。
ドラクエ以外にも『キャッシュマン』とか『アックマン』とか。
どういうスケジュールだったのだろうかと。

コメントする