« 『かつや』も庶民の味方 | メイン | あの女の仕業か »

2016年09月20日 / 1年2か月ぶりにぎっくり腰になりました

 金田一二三と言えば『金田一少年の事件簿』ではなく、『天城紫怨』を思い出してしまいます。

コメントする