« 『下がり上がり』♯3 | メイン | 『昭和元禄落語心中-助六再び篇-』 »

2017年01月08日 / 『ローカル路線バス乗り継ぎの旅 第25弾』

170108.jpg

 『THE MOVIE』(絶対にクリアできるであろう設定)から逆流して、失敗するのもあり得るのかな、と思ってましたが…。特番、最終回、お正月、3時間、それでも失敗ENDにしたのはさすがです。いい最終回でした。

コメント

映画の方は最後まで自力で情報収集していれば乗り間違いや乗り損ねでちょうどよく終わる予定だったのではないでしょうか。初日2日はいい感じに足踏みしていましたし。

台風で三日目が潰れてからは太川さんが日本語で聞いているのになぜか的確な回答が返ってきていました。(しかもその内容をこっちが間違いなく理解している)
おそらく同行していた通訳の方が間に入る処置をしていたのだと思います。


私はこのシリーズ、太川さんのビールで「くぅ〜!」からの本日の結果報告の時間がとても好きでした。


 ああ、なるほど。確かにいつのまにか
通訳? がいるなあとは思ってました。

 わたしは蛭子さんの「どっもー」の言い方が
好きですね。

 太川さんは本当に真面目にやってる感が
凄かったですね。誰でも真面目にやればいいって
もんでもなくて、この太川さんが頑張っているのが
見応えを生んでいたというか。

コメントする