« 確かにCMすげー流れてる | メイン | ペヤング算的なこと »

2017年01月31日 / 『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期 』の感想

 クリアしたので感想です。以下はネタバレ記事です。

◎はじめに

パッケージ画像 『闘将ラーメンマン』くらいはみんな知ってるんじゃね?>小高和剛さん

 はい、そういうわけで『ダンガンロンパ』シリーズ最新作の感想です。『2』が発売されたのが4年半前だったので、随分とブランクがありました。『1』と『2』のブランクが2年弱くらいだったのを考えると、かな~り難産であったことが想像されます。まあ『1』『2』の完成度が高すぎて、ハードルが上がりまくっていたのを考えると、それに応える為には時間が必要だったのかなあと。
 ただ、『3』は個人的には見たいような見たくないような、そんな気持ちだったことは確かです。『2』をプレイしたときに「これ『3』が出たとしても超えるのは不可能だろう」と思いましたので。全力を出し切って、燃え尽きた感のある作品でしたから。
 それでも受給の問題で『3』が出てしまうのは仕方のないことなのであります。会社を牽引する人気シリーズを終わらせるわけにはいかないッスよね。生活ありますし。

◎キャラクター

 『1』『2』超えた面子を揃えたなあと。どういう頭の構造をしていれば、こんなキャラクターを産み出せるのだろう? と思うような奴らばかりです。その反面、失われてゆく痛みも倍増しました。ストーリーが長いので、いろいろとショックもでかかったです。
 今回、モノクマの声優が大山のぶ代さんからTARAKOさんに代わりましたが、そこはやはりパワーダウンの印象です。出番も削った感あります。しかしまあ、それはどうしようもないですね。恐らく、モノクマというキャラそのものをどうするか? という議論さえあったと思うのですが、代役を立てるしかないよなあと。でも、かつてのような活躍をさせることはできないよなあと。

◎シナリオ

 賛否両論(恐らくは否の方が多い)あるであろうオチを除けば、シリーズ最高傑作に仕上がっていたのではないでしょうか。いろいろ縛りが多いのに、よくここまで練りこんだと思います。キャラの掛け合い、トリックのネタ、起承転結、どれもが高レベルに纏まってました。これは作るのに時間かかるよなあと。
 例によって、展開Aも展開Bも否定しつつ展開Aでしたー、という構造になっているので、どうなっても予想を裏切られた感が味わえます。これが本当に楽しい。

◎ネタ

 並大抵の予想では上を行かれる。そこで今回、僕が予想していたのは「TARAKOモノクマが偽物で、大山モノクマが本物として登場する」「チュートリアルの人が黒幕」というものだったのですが、後者に関しては当たらずとも遠からずでしたかね?((笑)
 『2』をプレイした者からすると、本作で一番重要なのはどんなネタなのか? ということだと思うんですね。「ゲームの世界でした」を上手く枠内に落とし込んだ『2』に匹敵するネタって何だろう? どんなドンデンを用意してくれるのか。それとも、『2』みたいなのは無理だからドンデンなしの爽やかエンドにするのか。
 プレイしている最中に思ったのは、「このパターンは結構あるし、ネット民が大騒ぎしそう」ですかね。ニコニコ動画風の演出を嫌う人は結構います。そして今更、ホドロフスキーかよと。ただ、こういう反応になることも予想できた筈なんですよね。ここのスタッフなら確実に。
 もうちょっと無難にまとめて、「希望希望!」言ってればユーザーは満足できたと思うんです。赤松さんをラスボスにするくらいで、十分盛り上がったと思うんです。だのに、なぜこれをOKしたのか。緒方恵美さんに「これはフィクションなんだ」と言って貰いたかっただけなのか。
 まあ、冷静に考えてみると、キャラ視点ではフィクションじゃないんですよね。リアルなコロシアイがエンターテイメントになっているという世界。フィクションという言葉を使ってましたが、実は全然違う。ディストピアっぷりで言えば『1』『2』超えてます。

◎総評

 クリアまで36時間くらい。『1』『2』を合わせたくらいのボリュームがありました。おまけ要素をこなしていけば、さらに20時間くらいは遊べそう。これだけ年月かけて作りこんで、損益分岐点はどれくらいなんですかね? ゲーム業界って本当に大変そうで、頭が下がります。当たれば大きいのではなくて、当たらないとダメとでもいうか。
 人気シリーズなのだから、今後の展開が難しくなるような結末にしなくてもな~と思う反面、「見たことのないゲームを作る!」という気概を感じました。うん、こんなゲーム見たことない。
 ここまで育ったシリーズなのだから、これくらいのショックにも耐えられるだろう、ということなのかも知れません。そして、その読みは当たっていると思う。恐らく、次も売れる。

コメント

3のアニメ感想がなかったのでもうシリーズに飽きたのかなと思っていました

1章だけ見ました。
PV見たときからなんとなくTRPGというか、演劇でもしているのかと感じましたがここの感想を読んでもそこがよく分かりませんw
1章のクロは頭が否定し続けていたのでまだどんでん返しがあるのではないかと期待していました…
でもお仕置きのときのモノクマーズには思わず笑ってしまいました、なんてことするんだって。
ついでにあいつらが出てきた時のBGM好きです。
(ワン…ツー…)

あ、脱出ゲームクリアしている人いましたよ、
ほいみんさんも試してみては (ゲス顔)

 3のアニメはこっちでは未放送だったんすよ。
だもんで観ていないという。

 脱出ゲームのクリアは見ました。
あれをやるのは無理!(笑)
普通クリア動画って簡単そうに見えますが
難しそうに見えるってどういうことやねんと。

 モノクマーズはモノクマの役割分担の為に
必要でしたね。bgmは全体的にあまり印象にないですw

 実際のところの結末は…ご自身の目で確かめてね(ぉ

コメントする